9月に読んだ本&友からのお土産

9月に読んだ本

まんまこと 畠中恵 著 9月6日読了

画像


若旦那シリースだと思って読んだら違いました。町名主の息子の麻之助と清十郎が2人で問題を解決したり。
麻之助は昔は真面目だったけれど、今では何もかも適当にやって周りのみんなをびっくりさせている。
それは麻之助の幼馴染のお由有さんへのかなわぬ苦しい恋心のせい?ちょっと切ない部分もあった。


偉大なるしゅららぼん 万城目学 著 9月20日読了
画像

琵琶湖の湖の民として長くいがみ合ってきた日出家と棗家。その子供たちが同じ高校の同じクラスになった時から物語が始まる。
彼らはお互いに不思議な力を持っている。
その不思議な力を発揮するときの音が「しゅららぼん」
しかし、その高校に赴任してきた校長が、昔琵琶湖も領土とする殿様の末裔。
そして校長が事件を起こし、相容れなかった日出家と棗家の子供たちが対峙する。
読んでいてわかりづらいことも結構あったけれど、面白かった。

万城目さんの本、何冊か読んだけれど、「鴨川ホルモー」と「鹿男あおによし」が面白いかな~~。


モンスター 百田尚樹 著 9月23日読了
画像

中学の頃から自分の顔があまりにも醜いとコンプレックスを抱いていた和子。
そのせいで人には言えないくらい悲惨な思いと人生を過ごしてきた。
そんな和子が社会人になり、整形でだんだん変わっていく。
でもその整形手術のために体を売り、自分を変えていく。
たかが顔、されど顔。やはり女性は顔の美しさでなんでも決まってしまうのか・・・そんな風に思える。
人並みだと整形なんて・・・と思ったりもするが、今の価値観が美人に重さがあるとしたらこんなふうになってしまうのも無理はないのか。って思う


もしも高校野球の女子マネージャーがドラッガーの「マネジメント」を読んだら
 岩崎夏海 著 9月27日読了

画像

タイトル長い!
去年話題になった本です。
マネジメントとは何か?。ドラッガーという人を私は知らないけれど、このドラッガーの「マネジメント」の本を野球部の部活動にそれを置き換えて、難しい内容を簡単にわかりやすくしてくれると思った

でも主人公たちがAKB48をイメージしているとは思わなかった。しかしみなみちゃん、AKB48のたかみなみたいにしっかりしているね。


京都の友人が持ってきてくれたお土産です。
画像

私のお気に入りのコーヒー
これは毎年友達がやってくるたびに持ってきてくれるコーヒー。
香りと味がすごく良くて、本当に嬉しいお土産です。
いつもありがとう~~!

もう1つ、とても美味しい、便利なものです。
画像

本田味噌本店 というお店のインスタント味噌汁

丸い最中のような麸の中にお味噌と具が入っています。
画像


早速頂いてみました。
お椀に入れてみた。
画像


お湯を注いで、白味噌のお味噌汁出来上がり~~!
画像


画像


塩分控えめでホッとする味わいのお味噌汁。
最中のようなお麩もお味噌汁の具として食べられます。
お汁をつくらなかった時に便利に使えそうです。
いつも京都の美味しいものをありがとうね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 峠の釜めし

    本田の味噌汁、とても興味あります。

    丸い形も面白いし、旨そうですね。

    京都でしか売ってないのですか?

    2012年10月02日 20:03
  • goki

    こんばんは
    今回、読まれた本は皆面白そうですね
    マネジメントを読んだらは本も
    面白いでしょうね、私は、アニメで
    見ましたけれど面白かったです。
    味噌汁、便利で美味しそうですね
    あっ、京都名物だぁ。
    2012年10月02日 20:32
  • peko

    読書家なんですね^^
    私も本は好きなのですが
    時間が中々作れなくて。。
    尊敬しちゃいます^^
    京都のご友人、素敵なお友達をお持ちですね^^
    あ、このインスタントのお味噌汁^^
    金沢にも同じようなのがあり、帰省した時に
    良くお土産に頂いて帰ります。
    手軽でしかも美味しいです^^
    金沢は小京都と言われますが、本場は京都だったのですね^^
    応援です☆
    2012年10月02日 20:53
  • mori-sanpo

     ドラッガーのマネジメントは、若い頃、かなり読み込みました。岩崎夏海さんの著書、面白そうですね。
    2012年10月02日 22:24
  • ブルー・ブルー

    万城目学さんの小説は、けっこうおもしろいですよね。
    偉大なるしゅららぼんは、まだ読んでいないです。
    お味噌汁、これは高級感がありますね。
    永谷園とはちょっと違う(笑)
    2012年10月02日 22:55
  • 毎日日曜人

    おはようございます。
    何時もながらの読書、頭が下がります。京都のお土産、素晴らしいですね。とりわけ、味噌汁が良いですね、回りの皮が具になるとは、良いアイディアかと思いました。
    2012年10月03日 07:53
  • 茜雲

    心のこもったお土産、贈る人も贈られる人も嬉しい品、私など羨ましく感じました。ぶっきらぼうな私など何も思い浮かばず、ありきたりな品ですませているのが恥ずかしいです。何にしても心ですね。
    2012年10月03日 08:13
  • 信徳

    読書の秋ですね・・・美味しいゴールド・マウンティン飲みながら。
    2012年10月03日 08:28
  • 無門

    こんにちは

    品のよさそうな
    京都のお味噌汁
    秋の紅葉を思いながら
    良いですね~
    2012年10月03日 10:26
  • デミ

    今日は。
    ・・・本
    何時読んだっけ
    長い間読んでないなぁ~
    京都の麩は大変おいしいんですよね
    何時も、美味しいものを食べられて良いですね
    うらまやしいアルヨ
    2012年10月03日 14:56
  • だるま

    こんばんは
    沢山読まれていますね(*^^*)私もまんまこと読みました。切ない恋心と友情・親との関わりに味がありましたね。

    丸い麩の中に、お味噌と具?ビックリです食べてみたいです、チェックしとかないと
    2012年10月03日 18:45
  • ブルースカイ

    こんばんわ
    本、ようやくこないだ2冊読んだけど、その後が続かない…

    京の味噌汁ですか。
    美味しそうだなぁ~。
    そろそろ温かい味噌汁は体に染みる季節になりましたね。

    応援♪
    2012年10月03日 18:46
  • はるる

    インスタントのお味噌汁、麩だったんですね。
    おいしそうです。
    よく本を読みますが、いつの時間帯に読まれるのですか。お忙しいのにえらいですね。
    2012年10月03日 19:15
  • ミズバショウ

    9月もしっかりと4冊も読破されて本当に本が好きなのですね。私はすっかり遠ざかってしまいました。
    インスタントみそ汁、いろいろ種類があって美味しそうですね。
    2012年10月03日 19:35
  • かるきち

    峠の釜めしさん、こんばんわ。HPはあったので、お取り寄せは出来るかもしれないです。
    2012年10月03日 21:08
  • かるきち

    gokiさん、こんばんわ。「もしドラ」アニメで見ましたか。難しい内容をわかりやすく書いていてなかなか面白いですね。お味噌汁、美味しかったです^^
    2012年10月03日 21:10
  • かるきち

    pekoさん、こんばんわ。金沢にも同じようなお味噌汁がありますか。やはり古都は似ているのかもしれないですね。
    2012年10月03日 21:11
  • かるきち

    mori-sanpoさん、こんばんわ。ドラッガーのマネジメント、読まれましたか。私名前を聞くのも初めてでした。なかなか興味深いですね。
    2012年10月03日 21:14
  • かるきち

    ブルー・ブルーさん、こんばんわ。万城目さんの本、映画化されたり、ドラマ化されていますね。これもそうなっても面白いドラマになりそうです。お味噌汁、上品な味わいでしたよ。
    2012年10月03日 21:15
  • かるきち

    毎日日曜人さん、こんばんわ。お麩の入ったインスタント味噌汁もよくありますが、入れ物ごとお味噌汁の具になってしまうなんて、いいアイデアですよね。
    2012年10月03日 21:18
  • かるきち

    茜雲さん、こんばんわ。友人も私のブログを読んでくれているので、ブログネタになるようなお土産をわざわざ買ってきてくれるんです。
    2012年10月03日 21:23
  • かるきち

    信徳さん、こんばんわ。読書の秋、美味しいコーヒーでますます読書のペースも増えそうです。
    2012年10月03日 21:25
  • かるきち

    無門さん、こんばんわ。お椀の中で京都を感じ、京都に行った気分になります^^
    2012年10月03日 21:26
  • かるきち

    デミさん、こんばんわ。読書の秋ですよ~~^^
    でも食欲の秋もいいですね。美味しかったアルヨ~~。
    2012年10月03日 21:27
  • かるきち

    だるまさん、こんばんわ。「まんまこと」読まれましたか。切ない恋心、よかったですね。お味噌汁、ぜひチェックしてみてくださいね。
    2012年10月03日 21:30
  • かるきち

    ブルースカイさん、こんばんわ。また読んだ本、紹介してくださいね。参考にします^^そろそろ涼しくなって、温かいものがご馳走になりますね。
    2012年10月03日 21:32
  • かるきち

    はるるさん、こんばんわ。お麩の中に具と粉末のお味噌が入っていました。便利でいいですよね。本はだいたい通勤時間に読んでいます。
    2012年10月03日 21:35
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんばんわ。以前に比べると読書量は減りましたが、毎月何冊かは読もうと思っています。
    お味噌汁、三種類の味が楽しめて嬉しいです。
    2012年10月03日 21:36
  • まめたろう

    こんばんは

    私も畠中恵大好きです。
    ちょっと少女漫画っぽいところもあったりするのですが、でもそれも含めて心理描写が丁寧で引き込まれます(*^-^*)
    麻之助シリーズもあるので
    読み直したくなりました☆
    2012年10月04日 22:11
  • かるきち

    まめたろうさん、こんばんわ。畠中さんの小説、江戸時代の背景もちょっと感じることができるし、おもしろいですよね。麻之助シリーズも続けて読んでみたくなりました。
    2012年10月05日 20:23

この記事へのトラックバック