かるかるかるぴん♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京散歩 湯島聖堂2

<<   作成日時 : 2014/10/09 20:52   >>

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 20

湯島聖堂の中に入ってみました。

維持料ということで200円をお支払い。

中はさほど広くはありませんが、孟子や顔子・曽子などの像が展示されていました。
画像


画像

孟子像

画像


画像


画像


外を見てみました。
画像


雨は止みそうもありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
 湯島聖堂は、江戸時代では最高学府だったのですが、今では歴史遺産になってしまいました。
 ごく最近まで、孔孟の教えは道徳として、学校や家庭でも残っていたと思いますが、今の若い人達は何をよりどころとして生きているんでしょうね。
mori-sanpo
2014/10/09 22:17
いろいろなものが展示されていますね^^
興味深いですね!
素晴らしい文化遺産なのでしょうね〜。
応援です☆
peko
2014/10/09 22:34
こんばんは。
学校教育発祥の地とのことですよね。中にはこう云ったものが展示されているのですねぇ。雨が降って大変な観光案内になってしまいましたが、こんな所で静かに歴史に触れるのもいいものですよね。
HT
2014/10/09 22:50
昔は選ばれた者だけが教育を受けたのでしょうね
私には敷居が高そうです
孟子像は亡くなった、お爺ちゃん見ているよう・・・よく似てます 思わずあっと・・・驚きました
でもぉ〜似てる訳ないですよね・・などと思いながら笑ってしまいましたぁ〜
デミ
2014/10/10 05:23
台湾で見たお寺と中が似ています。儒教布教のためのお寺なんでしょうね。
信徳
2014/10/10 06:56
薄暗いところだったかと思いますが、綺麗に撮れましたね。特に孟子像にはやや右から光が差していたのでしょうか、立体感が出てよかったですね。
茜雲
2014/10/10 08:06
こんにちは。
嘗ては日本の最高学府だったところなんですね。士族階級の有能な人だけが学ぶ事が出来た聖堂も文化遺産として静かに余生を過ごしている様です。当時から此処で教育を見守ってきた孟子像、今の教育をどう見ているのでしょうか。
毎日日曜人
2014/10/10 13:07
照明を抑えた中でのさまざまな展示品に歴史の重みを感じます。ドア越しに見える雨の情景も趣があっていいですね。
ミズバショウ
2014/10/10 14:49
こんにちは

沈思黙考
雨の降る秋こそ
思索にふけるのは
最適ですね
學成り難しですが・・
無門
2014/10/10 16:47
mori-sanpoさん、こんばんわ。儒教の教え、今ではそぐわないものもありますがそれでも大事なことが多いですね。また小学校で道徳の授業が復活したと聞きました。昔からの教えもしっかり学んで欲しいですね。
かるきち
2014/10/10 19:12
pekoさん、こんばんわ。今まで外壁ばかり見ていて、内部を見たことがありませんでした。いろいろ興味深いものがありますね。
かるきち
2014/10/10 19:14
HTさん、こんばんわ。雨降りで訪問してくる人も少なくて、とても静かな時間が流れていました。たまには静かに過ごすのもいいですね。
かるきち
2014/10/10 19:15
デミさん、こんばんわ。江戸時代などは武士ぐらいしかこういうところで学問を学べることができなかったでしょうね。そう考えると今は本当に贅沢ですね。おじい様に似ていますか^^学識も高そうですね。
かるきち
2014/10/10 19:18
信徳さん、こんばんわ。そうですか。台湾や中国は極彩色豊かな寺院が多いですが、儒教はまた違うのでしょうね。
かるきち
2014/10/10 19:19
茜雲さん、こんばんわ。室内は結構暗くて、でもフラッシュをたかないように写してみました。ありがとうございます。
かるきち
2014/10/10 19:21
毎日日曜人さん、こんばんわ。昔なら学問を学びたくても学べない人たちがたくさんいたでしょうね。それに比べ今は誰でも勉強できて、その環境に本当は感謝をしないといけないですね。孟子様も今の日本や中国の姿に嘆いているかもしれないですね^^
かるきち
2014/10/10 19:24
ミズバショウさん、こんばんわ。儒教はあまり詳しくないので、書かれていることもよくわからなかったのですが、落ち着いた雰囲気がありました。室内からだと雨も悪くないですね。
かるきち
2014/10/10 19:26
無門さん、こんばんわ。無門さんは1年中学びに勤しんでいますね。私も秋くらいは学問の秋と行きたいところですが、食欲の秋になっています^^;
かるきち
2014/10/10 19:28
こんばんは
江戸時代の最高学府、教える側は
孔子や孟子など優れた方々ばかり
で素晴らしい教えがされたので
しょうね。
弱い照明に浮かぶ孟子像が素晴ら
しいです。
goki
2014/10/10 20:15
gokiさん、こんばんわ。ここでみんな目を輝かせて学問に勤しんだことでしょうね。ここにいるとそんな風景が目に浮かんできそうですね。
かるきち
2014/10/10 21:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台北
旅行口コミ情報 ソウル 旅行
東京散歩 湯島聖堂2 かるかるかるぴん♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる