東京散歩 神代植物公園のバラの花

神代植物公園のバラ園、秋バラが色とりどり咲いてみんなバラの花を楽しんでいました。 薔薇の名札がついていましたが、あまりにたくさんあって名前はパスです あら?一番身近でバラを楽しんでらっしゃる方が・・・ カマキリさんでした。

続きを読む

東京散歩 神代植物公園1

3連休の初日、行ってみたいと思っていた神代植物公園に行ってきました。 神代植物公園は私の家からは遠くて、中央線の三鷹駅まで行き、そこからバスで。 バスを降りて正門から入ると菊花や盆栽が飾られていました。 そこを通り過ぎるとダリア園で色とりどりのダリアの花を見られました。 しばらく神代植物公園散歩にお付き合いくださいね。

続きを読む

東京散歩 銀ブラ~日比谷公園

先週日曜日、銀座から日比谷公園へ。 シャネルのショーウインドーはいつもおしゃれ 賑わうメイン通りから裏道へ。 和食のお店は素朴な感じで 雑多な雑居ビルも 薔薇の花束 ブランドショップも雑多なビルも混在している銀座です。 銀座からいつもの日比谷公園へ。 そろそろ都心も紅葉が始まりそうですね。

続きを読む

横浜山手西洋館のハロウィン ブラフ18番館

魔女に魔法をかけられないうちに脱出して、ブラフ18番館へ。 お庭には西洋館がずらっと並んでいました。 中に入るとフォトスポットがお出迎え ダイニングルームから果物の甘い香りが漂ってきました。 本物の果物やスィーツが飾られていました。 甘い香りにうっとり。 ハロウィンの魔女のいたずらかしら。 ブラフ18番館はハロウィンというよりも秋の収穫を祝うような飾りでした。 サロンではティーパーティ ボランティアでピアノを弾いている人がいてサロンの雰囲気が優雅で素敵でした。 サロンでも甘い香りが。 私たちもお茶で一休みしたくなりました。 2階から庭を眺めると西洋館のミニチュアがいい感じです 何気ないお花がかわいいですね。 いろんなハロウィンを愉しめて素敵な時間を過ごせました。 このあと、もちろん私たちもコーヒータイム、チーズケーキもいただきました。

続きを読む

横浜山手西洋館のハロウィン 外交官の家

11月に入ってもまだハロウィンで引っ張っています 外交官の家 1階では魔女の夜会が行われていたようですが、2階に行くと時は過ぎ、主なき部屋に変わって行ってしまったのでしょうか・・・・ 応接間ではタロット占い・・・ サンルームもいつの間にか時間が過ぎ去ってしまったよう。 2階へ足を踏み込むと・・・・ ほら、ここに来てはダメだって言ったでしょ・・・・ 魔女の魔法にかからないうちに早くここを出なくては・・・・ そんな物語が生まれそうな飾りでした。

続きを読む

横浜山手西洋館のハロウィン ベーリック・ホール2

ベーリック・ホールは広くて2階に部屋が4部屋。 それぞれハロウィン飾りがされていましたが、夫人の部屋が一番でした。 その前に、階段の窓に魔女の姿・・・・ この魔女が時空空間を捻じ曲げたのかしら 夫人のベッドにねじれた空間が・・・ やはりここの夫人が魔女だったようですね。 サンルーム 主人の書斎 子供部屋はあまり飾られていませんでした。 ねじれた時空に私も入り込んでしまいそうでした。

続きを読む

横浜山手西洋館のハロウィン エリスマン邸&ベーリック・ホール

エリスマン邸の庭にウエルカムゲート 館内に入るとあれ?? ダイニングルームなど閉鎖されていました。 室内に安全性が確認できるまで閉鎖というような貼り紙があり、ダイニングの展示はありませんでした。 応接間のみ飾りがありました。 ソファーにクモの巣 灰皿もコウモリが飛んでいましたよ そしてお隣のベーリック・ホールへ。 ダイニングルームにねじれた時空空間が・・・ サンルームには魔女たちが。

続きを読む

横浜山手西洋館のハロウィン 山手111番館

横浜市イギリス館の次はお隣の山手111番館に 入ってすぐ、華やかなハロウィン飾りが見られました。 イギリス館と比べると明るい雰囲気がいいですね。 ダイニングルーム オレンジのカボチャや赤いお花など、秋の色が素敵でした。

続きを読む

横浜山手西洋館のハロウィン 横浜市イギリス館

横浜市イギリス館のダイニングルームは魔女の宅急便のキキのような黒猫さんが迎えてくれました。 ベッドルームの暖炉も長い間使われていません。 あら?どこかでお見かけした方が・・・・ イギリス館は魔女の家のようですね。

続きを読む

横浜山手西洋館のハロウィン1

24日、横浜山手西洋館にハロウィンを見に行ってきました。 姉と一緒にお出かけしました。 いつもならブラフ18番館から周って、最後にイギリス館に向かい、港の見える丘公園を眺めますが今回は逆の順番で。 まずは元町でランチ ただいま肉ダイエット中という姉のリクエストでお肉が食べられるお店に。 牛肉150gの塊です 中がレアで筋が切りにくくてナイフでカットに苦戦しました。ウエルダンにしてもらえばよかったな^^ おなかいっぱいにしたことろで観光開始。 まずは港の見える丘公園へ。 この日は曇りがち。折り畳みを持ってきましたが、運よく傘を差さずに済みました。 花壇の花を愉しんだり。 ようやく横浜市イギリス館へ。 階段の踊り場の窓もハロウィン仕様。 逆光で暗くなっているのでちょっと不気味感出たかしらん しばし西洋館巡りにお付き合いくださいね

続きを読む

ご近所散歩 里見公園バラの花3

写真を撮っていてたくさんの雫が見られました。 やはり標準レンズではなくマクロレンズにすればよかった! 雫ハンターたっぷり楽しめたのになぁ。残念! そんなことを思いながらも雫を撮ってみました。 いちかわローズ 今回もかわいいピンクのバラを見せてくれました。 写真を撮っていると、バラの剪定などの管理をしている人に声を掛けられ、「1週間前ならもっときれいだったよ」と言われました。 ほかにもいろいろお話を聞いて、剪定した枝を家に持って帰り、挿し木をしてバラを咲かせている。ということも教えてくれました。 今の季節は挿し木で根が出るかはわからないけれど、試してみれば。とそして私にも枝を1本。 今家で実験中。 さて、根っこが出るかしらん

続きを読む

ご近所散歩 里見公園バラの花2

この日はやはりお天気が良くなかったので、公園に来ている人も少ない。 私ともう1人撮影していた男性、お孫さんと来ていた老夫婦。数えるほどでした。 薔薇をほぼ独り占め。 雨の雫もたっぷり残り、これならマクロレンズにすればよかったと、ちょっと後悔・・・ 雫のデコレーション ニコロパガーニ 早春 プリンセスアイコ アイコ様にも沢山雫がついていました~~。 プリンセスミチコ ミチコ様もいらっしゃいました 噴水が停まったのは多分管理の人が止めたのではないかと思います。 見に来ている人も少なく、夕方近くになったからおしまいの準備だったのかもしれないですね

続きを読む

ご近所散歩 里見公園バラの花1

22日の祭日、午後ようやく雨が上がったので里見公園に、バラの花を見に行ってきました。 風が吹いていて、雲もまだ厚く、また雨が降ってきそうな空模様でした。 マクロレンズにするか、どうしようか・・・と悩み結局標準レンズでお出かけ。 赤いバラ、黄色いバラが目を引きました。 チンチン フリージア エミールノルデ 噴水の周りに赤と黄色いバラが目立っていました。 でもほかの色のバラも負けていません 真珠貝 里見公園に到着した時は噴水が出ていましたが、写真を撮っている最中に噴水が停まってしまいました。

続きを読む

東京散歩 東京オリンピックにin その1

日比谷公園に行く前に京橋エドクランへ。 記事のアップの順番が逆になりましたが・・・ 東京オリンピックとその時代展 前回は夢見る少女のお宝展をやっていました。 その時の記事はコチラ→https://59093905.at.webry.info/201909/article_10.html ガラスのショーケースに入っているので光が反射してしまっています 1964年は私はまだ幼児で全然オリンピックのことは覚えていません でも60年代から流行ったものはテレビなどでも見ていて覚えています。 VANのグッズ 時代が過ぎて中学生の頃アイビールックが流行しておしゃれな男の子はボタンダウンにチノパン、ローファーでした。(でもうちの中学は男子は坊主だったのでちょっと違和感) 私もアイビールックが好きで女の子のMCシスターズというファッション雑誌の中のモデルさんに憧れました。 当時の家電 古き良き時代ですね。

続きを読む

東京散歩 日比谷公園ガーデニングショー2

このガーデニングショー、コンクールもあったようで、都知事賞などもありました。 入賞作品を撮影したのはこの2つだけですが、入賞作品以外もみんな素敵です。 ジョウロとカラフルな鉢植えがかわいい ハンギングバスケットも趣向を凝らして力作ばかりでした。 こんな立派なものを作れるってすごいなぁって思いながら帰りました。

続きを読む

東京散歩 日比谷公園ガーデニングショー

19日から27日まで日比谷公園でガーデニングショーが行われています。 知らずに出かけて行ったのですが、イベントに出会えてラッキー 普段は中に入れない芝生のところにハンギングバスケットやガーデニングコンテナなどがあり、それぞれ楽しめました。 思いの竹 短冊がおいてあり、誰もが願い事など書いて竹に飾ることができました。 その横に小さな鉢植え、ここにもメッセージが書いてありました。 ガーデニングコンテナ それぞれ出品者とタイトルの札が置いてありましたが、それはチェックしてきませんでした。 ネコさん登場 置物ですが本物の様でした。

続きを読む

鎌倉散歩 長谷寺花探し

長谷寺で今咲いている花 ヒガンバナ シュウメイギク 酔芙蓉 コブクザクラと表示があったので、花探し シュウメイギクはあちこちで咲いていました。 これもそうかな? 葉っぱの感じがシュウメイギクかなと思いました。 酔芙蓉 コブクザクラは木が大きすぎて撮り切れない・・・・ 白い花がポチポチ咲いていますが、わかりますかねぇ~~。 これも芙蓉かしらん。ちょっとわかりません。 ヒガンバナは見当たらなくて・・・ 境内の上にあるアジサイロードのほうにあるのかなぁ? 結構石段を上るので辛いから今回はパスしました。 ほかにもタイワンホトトギスやミズヒキなど見られました。 ウメモドキ 長谷寺はお花も多くいつ行っても季節の花が楽しめていいですね。

続きを読む

鎌倉散歩 長谷寺 観音ミュージアム

鎌倉文学館の後、大仏様のところに行くか、長谷寺にするか、と考えて。 お花の見られる長谷寺へと向かいました。 長谷寺の境内はやはり観光客が多く、それも日本人より海外からのお客さんが多いような感じでした。 本堂横に観音ミュージアムという施設があり、拝観料とは別料金ですが入ってみました。 何度も長谷寺は訪れていますが、観音ミュージアムに入るのは初めてです 館内はフラッシュ禁止で撮影OKでした。 木造十一面観音菩薩像(前立観音) 当山本尊の前に祀られていた像で、江戸時代の造立とみなされますが、納入された銘札から室町期に建立された旧像の再興仏のようです。右手に錫杖を持つ姿は長谷寺特有の形式で、「長谷寺式十一面観音」と呼ばれます。 本尊の来歴を考える上でも重要な資料です。 (観音ミュージアムHPより) 照明を落とした部屋の中でガラスケースに入っているので、あまりきれいに撮れませんでした。 三十三応現身像(一部) 『観音経』に説かれる観音菩薩の功徳には、衆生に応じてふさわしい三十三の姿(「応現身」または「応化身」などと呼ばれます。)に変化し救済するとされ、その姿を彫刻した群像です。室町時代の造立で、33体が揃って伝来するのは、全国的にも大変貴重なものといえます。 (観音ミュージアムHPより) 鐘楼 2階に上がると特別展示で「長谷寺縁起絵巻」などの展示がありました。 古いもので1300年代や…

続きを読む

鎌倉散歩 鎌倉文学館2

鎌倉文学館のお庭にもバラ園があり、秋バラが咲いていました。 バラに名札がついていましたが、友人とおしゃべりしながら撮影したので、名札は撮りませんでした。 でもこのバラだけはチェックしてきました 由比小町 小さくてとてもかわいいバラでした。 鎌倉文学館は時々ドラマやCMなどに使われて、それを見るとあ、あそこだ!と思ってしまいます。

続きを読む

鎌倉散歩 鎌倉文学館1

10日、友人と鎌倉へ。 鎌倉へは4か月ぶりくらい 秋バラの鎌倉文学館、そしてそのあと長谷寺へと向かいました。 鎌倉もこの時期は桜やモミジの季節に比べると観光客は少なかったけれど、小町通りは学生たちでにぎわっていました。 私たちも出かける前に軽くランチ 小町通りにある「なると屋・典座」というお店で。 葛とじうどんをいただきました。 ランチセットでご飯のセットとうどんのセット、この単品の葛とじうどんとメニューにありました。 私たちは「うどんセット」を注文したつもりだったのですが、「うどん2つ」と言ってしまったので、単品のうどんが出てきました。 うどんをいただきながら、なぜおかずが出てこないのかな?なんて不思議に思いながら周りを見ていると周りの人たちはお盆の上にうどんやおかずが載っているものを食べていたので、注文を言い間違えたことに気が付きました でもこのうどんも野菜やがんもどきなど入っていてボリュームあっておいしかったです。 お腹を満たして、鎌倉文学館へ。 入り口は雰囲気のある医師のトンネルをくぐります。 トンネルをくぐり、振り返るとこんな感じ 素敵な洋館が迎えてくれました。 洋館の中には鎌倉にゆかりが深い文豪の原稿や、特別展示のオリンピックに関する蔵書などが展示されていました。 洋館の中は撮影…

続きを読む

お土産From京都

京都の友人はいつも素敵なお土産を持ってきてくれます 私の大好きなコーヒー豆とかわいいスィーツ2種類といただきました  スィーツは柚餅と糖蜜ボンボンです 柚餅 柚子の形の入れ物の中に小さな柚餅がいっぱい入っていました。 ほんのり甘く、柚子の味もほんのり。 あと弾くおいしさでついつい口に入れてしまいました。 糖蜜ボンボン 小さな箱に秋の景色の京都が入っています。 口に入れるとなかなか甘い糖蜜が出てきました。 いつも京都らしい素敵なお土産で感謝です

続きを読む

横浜イングリッシュガーデン そぞろ歩き

横浜イングリッシュガーデン、バラの花以外にもたくさんのお花や木々など見られて写真の数が増えました。 コスモスもあちこち咲いていましたが、そろそろ終わりかけの様でした。 チョコレートコスモス ほかのお花は・・・名前はまたわかりません シュウメイギク 紫色のようなカエデかなぁ。見たことない木でした。 たくさんのお花やハロウィンを楽しめました。 そのあと、カフェで軽くランチ。 サンドイッチセットをいただきました。 横浜イングリッシュガーデン、無料送迎バスが出ているとわかったので、またいつか行こうと思います。

続きを読む

横浜イングリッシュガーデン バラの花

横浜イングリッシュガーデンはバラの花で有名ですが、まだ早いようでしたが、それでも秋バラがボチボチ咲き始めていました。 名前はチェックしていません 雨が降ったので雫がついていてかわいい。 でも標準レンズだったので雫をクローズアップできなかったのがちょっと残念 秋バラが咲き始めて嬉しい季節になってきました。

続きを読む

横浜イングリッシュガーデン ハロウィン

6日の日曜日、京都から友人がやってきて、友人のリクエストで横浜イングリッシュガーデンに行ってきました。 何でも友人のお習字の先生から教えてもらったということで、行ってみたいとリクエストされました。 私もブログでここは見ていて一度行きたいと思っていました。 行き方は横浜駅から無料送迎バスが出ているので、とってもラクチン パラっと雨が降ったので、イングリッシュガーデンでも雨かな?と心配になりましたが、そこでは傘も必要なかったので良かったです。 早速到着するとハロウィンの飾り付けがたくさん。 見ていてウキウキ 入る前からカボチャのお化けたちに迎えられました。 中に入るとアーチのところにもハロウィンの飾りが ガイコツさんも迎えてくれました。 カボチャの飾りの前は大人気で写真を撮る人が多くなかなかシャッターチャンスがない。 小さな男の子がこのカボチャがお気に入りでずっと離れなくて、モデルさんになってもらいました さすがに正面向いた男の子の姿は載せられませんが、かわいい子でママたちもとても感じのいい人たちでした。 時間をおいて再び撮りました。 芝生も墓場に変身 映画「リメンバー・ミー」のような飾りも 楽しいハロウィンですね

続きを読む

ポルトガル旅行記 番外編

昨日出かけましたが、まだその写真を撮りこんでいないので、ポルトガルの写真を再びアップします。 たくさん撮ってきてアップしきれなかったのでちょっとお付き合いくださいね。 ポルトガル観光初日。 ロカ岬で、崖の下は青い海。 でも風もあり、ちょっと怖い。2時間ミステリードラマで犯人が特定されそうな崖でした。 シントラの宮殿内 9月末から忙しくて、ブログアップは予約でしていましたが、コメントのお返しも訪問もままならずで申し訳ありません。 そろそろ復帰できるかなと思っています。 よろしくお願いします

続きを読む

東京散歩 新宿御苑 温室の花2

温室の池にオニバスの葉っぱが浮かんでいました。 人間が乗れる大きさではないのですが、子供の頃、写真で見たオオオニバスの葉っぱに子供が乗っているのを見て、羨ましく思った記憶があります。 今でもこういう葉っぱを見ると乗りたいなぁって思ってしまいます^^ スイレンもきれいですね。 池の近くではサガリバナが見られました。 夜に咲く花ですが、午前中なら花も見られるかも・・・って看板にありました。 そして今回は絶滅危惧種の展示がありました。 フジバカマ ヒメヒゴダイ ステゴビル 温室の中は楽しいですね。

続きを読む

東京散歩 新宿御苑 温室の花1

温室に入りました。 ここ数日暑いのに、温室の中はますます暑い・・・ ちょっと汗だくになりました。 でもたくさんのお花を見られました。 温室の花も名前をチェックしていません。 蘭の花があちこちで見られました。 逆光でした。

続きを読む

東京散歩 新宿御苑2

昨日、記事に大木が倒れていて…と書いていて、写真を載せるのを忘れていました こんな風に根から倒れていて、都心でも強風の影響がずいぶんあったと実感。 気を取り直してフランス式整形庭園のバラ花壇に色とりどりのバラの花を見に。 遠目に見るとあまり咲いているように見えませんが、小ぶりのバラの花があちこちで咲いていました。 名前は控えてきませんでした。 秋バラが楽しみな季節になりましたね。

続きを読む