かるかるかるぴん♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 鎌倉ぶらぶら歩き 海蔵寺

<<   作成日時 : 2018/02/25 19:00   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 12

北鎌倉から亀ヶ谷坂切通しを歩いて銭洗い弁天へ行こうと坂を登って降りて・・・

結構この切通しの道がきつい。
疲れました。
そしてまた化粧坂切通しという道にたどり着いたのですが、登る道が1月に降った雪のせいなのか、舗装されていなくてぐちゃぐちゃ。そして急こう配。これは滑って転がりそう…と判断し、銭洗い弁天はあきらめました。
またいつかリベンジしましょう

海蔵寺というお寺の標識が出ていたのでそちらへ行ってみました。

画像


建長5年(1253年)に宗尊親王の命により藤原仲能が創建し、鎌倉幕府滅亡時に焼失、応永元年(1394年)に上杉氏定の開基、心昭空外を開山として再興されたと伝えられる。
(以上Wikipediaより)

ここは花の寺としても有名だそうで、しだれ梅が見事なのだそうですが、ちょっとまだそちらにも早かったようです。
でも福寿草がたくさん見られました。
画像


画像


画像


本堂
画像


画像

茅葺屋根の庫裏が素敵だなと思いました。

画像


境内わきの細い道を歩くと十六井戸がありました。
画像


画像


画像

この中に十六穴の中にきれいな水が入っていましたが、ちょっと暗くて中はあまり良く見られませんでした。

今回の北鎌倉散策、とてもよく歩きました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
鎌倉は切通しなど昔の面影を残す道が沢山あるようですね。
鎌倉幕府の繁栄と滅亡を物語っているところ、名所旧跡が多いのでしょう。
信徳
2018/02/25 19:26
鎌倉はいいところですね。
どこに何があるのかまでは詳しく知りませんが研究していたいところです。フクジュソウの花綺麗な花ですね。
イッシー
2018/02/25 21:30
雪解けでぐちゃぐちゃのきつい道
すってんころりんはイヤですね
福寿草の花がきれいです
るなまる
2018/02/26 05:33
枝垂れ梅、残念でしたね。実は私も先日しだれ梅の有名な神社に行ってきました。まだ固い蕾でした。せっかちさんは困りますね。
茜雲
2018/02/26 07:44
福寿草が綺麗に咲いて
枝垂れ桜が楽しみな
素敵なお寺ですね
ジュン
2018/02/26 10:25
信徳さん、こんばんわ。鎌倉は昔ながらの道も残っているのかもしれないですね。急な山道など残されて鎌倉武士の面影も残っていそうな雰囲気たっぷりです。
かるきち
2018/02/26 19:08
イッシーさん、こんばんわ。はい、歴史を感じられる素敵なところです。どこを歩いても1年中飽きないですよ。
かるきち
2018/02/26 19:11
るなまるさん、こんばんわ。もし転がっていても誰も助けに来てもらえなさそうで^^;また救急車のお世話になるのは嫌ですしね^^
また日を改めて銭洗い弁天へ行こうと思います。福寿草かわいらしく咲いていました。
かるきち
2018/02/26 19:12
茜雲さん、こんばんわ。しだれ梅まだまだで残念でした。梅の花よりもしだれ梅の開花の方が遅いでしょうか。
かるきち
2018/02/26 19:16
ジュンさん、こんばんわ。福寿草がたくさん咲いてうれしかったです。しだれ梅には早かったですが、お花の寺でいいですね。
かるきち
2018/02/26 19:19
福寿草が綺麗ですね〜〜
苔の中に咲いてるんですね(^_-)-☆
peko
2018/02/26 21:38
pekoさん、こんばんわ。福寿草かわいいですよね。ちょうど梅の木の下に咲いていましたが、苔のような中ですね。
かるきち
2018/02/27 20:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台北
旅行口コミ情報 ソウル 旅行
鎌倉ぶらぶら歩き 海蔵寺 かるかるかるぴん♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる