京都旅行記 二尊院

二尊院に行くまでの道すがら立派なすすきが見られたり、竹細工を売っているお店がありました。

画像



画像

二尊院

本尊に釈迦如来と阿弥陀如来の二尊が祀るため二尊院と呼ばれています。伏見城(薬医門)から移築された総門からは紅葉で敷きつめられた参道が続き「紅葉の馬場」とよばれる紅葉の名所です。

画像


現在は本尊改修工事のため本尊を拝観することができず、庭園のみの拝観でした。残念!

画像

参道もまだ紅葉は進んでいませんが、色とりどりに見られる葉が美しく感じました。

画像


画像


鐘を3回衝くことができました。
画像

おなかに響く重低音が心地よく残りました。

上に上る石段がありましたが、とても高そうなので、断念。
写真に収めるだけにしました。
画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 44

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • goki

    こんばんは
    二尊院までの道すがらに見られる
    ススキが綺麗で売られて居る竹細工
    可愛いですね、欲しく成りますよね。
    流石に総門は風格が有り素晴らしく
    始まったばかりの紅葉は陽射しに
    映えて良き眺めですねぇ。
    鐘を突かれたのですか、体に響く
    低音の余韻が何時までも残り良かった
    ですねぇ。
    2015年11月13日 20:11
  • HT

    こんばんは。
    綺麗に紅葉しているように見えますがまだまだ緑が多かったのでしょうか。綺麗なお庭ですね。それに移築されたという総門が立派ですねぇ。
    ススキがとてもいい感じですね。竹細工のお店にあるお人形さんも岳で出来ているのですよね、ちょっと机の合うにでも置いておきたい感じです。
    2015年11月13日 20:51
  • デミ

    こんばんは。
    二尊院も行った事は無いです
    紅葉の名所なんですね
    最後の灯篭と紅葉の陰影がいいですねぇ~
    竹細工もアップで撮って見たかったなぁ~
    でもぉ~ナイス!…☆
    2015年11月13日 22:40
  • イッシー

    紅葉いいですねー!
    私は真っ赤一色なのはつまらなく感じます。
    こんな風に色の変化が有るのが好みです。
    綺麗な写真の数々を見ると行きたくなりますねー。
    2015年11月13日 22:58
  • るなまる

    二尊院までの紅葉もいいですね~
    見頃のシーズンだと人出も大変でしょう
    これぐらいもいい感じですね
    2015年11月13日 23:42
  • ミズバショウ

    本尊の拝観は残念でしたが二尊院も写真の各所から永い歴史を感じます。参道の紅葉はこれからのようですが道に覆いかぶさるような葉が色づくとさぞ見応えがあるでしょうね。
    2015年11月14日 06:49
  • 茜雲

    最後の写真、いいですね。灯篭に射し込む木漏れ日と影、その背後に広がる紅葉、いい感じです。
    2015年11月14日 07:54
  • 毎日日曜人

    こんにちは。
    ご本尊を拝観出来なかったのは残念でしたが、紅葉は素晴らしいですね、葉の色がかわりつつあるグラデーションが何とも言えません。
    2015年11月14日 14:38
  • 無門

    こんにちは

    鐘の響きは
    1/fの揺らぎがあるのかな
    身にも心にも
    安らぎをいただけますね
    2015年11月14日 16:51
  • にゃーちゃん

    こんにちは。
    連日 京都を楽しませていただいております
    傾斜がゆるくて幅の広い階段は意外と上るのきついですよね。
    最後の階段はきっと私もパスしますね。
    2015年11月14日 16:59
  • かるきち

    gokiさん、こんばんわ。竹林が多いので竹細工も多いですね。素朴で可愛かったです。鐘は姉が撞きました。そばにいてもおなかに響く音でしたよ。^^
    2015年11月14日 19:25
  • かるきち

    HTさん、こんばんわ。二尊院、ご本尊を拝むことができなかったのが残念でしたが、綺麗な景色を見ることができました。竹細工のお人形も素敵ですね。
    2015年11月14日 19:29
  • かるきち

    デミさん、こんばんわ。二尊院も嵯峨野の奥の方になります。静かなところですよ。もみじも真っ赤とはいきませんが素敵な景色を見られました。灯篭の向こうの紅葉、いいですよね。
    2015年11月14日 19:32
  • かるきち

    イッシーさん、こんばんわ。全部が紅葉した景色も素晴らしいですが、まだ緑が残っていたりする景色はいいですね。私も好きです^^
    2015年11月14日 19:34
  • かるきち

    るなまるさん、こんばんわ。紅葉が進むとこのあたりも賑わうでしょうね。今の時期はまだそれほどでもありませんでした。
    2015年11月14日 19:36
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんばんわ。参道の両脇の木々が紅葉したら本当に見事でしょうね。境内のあちこちにもみじの木が有り、赤みを帯びている姿に情緒を感じます。
    2015年11月14日 19:41
  • かるきち

    茜雲さん、こんばんわ。ありがとうございます。灯篭と後ろの木々の紅葉がとてもよくあっていました。
    2015年11月14日 19:43
  • かるきち

    毎日日曜人さん、こんばんわ。ご本尊の姿を拝めなかったのは残念でしたが、代わりに美しい景色を見ることができました。
    2015年11月14日 19:48
  • かるきち

    無門さん、こんばんわ。鐘の音に癒されますね。こういう音を心地よく聴くことができるようになったのも年のせいでしょうか^^
    2015年11月14日 19:50
  • かるきち

    にゃーちゃんさん、こんばんわ。参道の石段も緩いながらも登りがいがありました。最後の急な石段。かなりの高さでやはり敬遠しちゃいますね^^
    2015年11月14日 19:51

この記事へのトラックバック