大好き!映画・プレミア試写会 偉大なる、しゅららぼん

画像


21日(火)プレミア試写会 「偉大なる、しゅらぼん」観てきました。

濱田岳 岡田将生 渡辺大 貫地谷しほり 水落監督 が舞台挨拶にやってきました。

生の岡田くんに会えて嬉しいな。なんて思ってみていましたが、舞台挨拶はなんだかぐだぐだ。
今までいくつか舞台挨拶を見てきたけれど、今回の舞台挨拶はゆるいな~~って感じ。
岡田くんと渡辺大さんがお互いに突っ込み合い、濱田さんが冷静に観察し、貫地谷さんが締める、って雰囲気でした。
和気あいあいとした雰囲気でよかったですよ。
そして、映画の舞台が琵琶湖ということで、舞台挨拶の応援にひこにゃんも登場して、楽しい舞台挨拶でした。

映画のあらすじ

琵琶湖湖畔の街で、代々不思議な力を伝承してきた一族・日出家の本家に、力の修行のために分家の涼介(岡田将生)がやってきた。
生きる伝説と呼ばれる本家跡取りの淡十郎(濱田岳)は涼介に自分とお揃いのオートクチュールの赤い制服を着せ振り回し、いつしか「殿」と「供」の関係に。
ある日、淡十郎の失恋をきっかけに不思議な力を持つもうひとつの一族であり、1300年にわたり日出とライバル関係にある棗一家とぶつかり合う。
この小さな失恋の腹いせがきっかけとなり、世界を滅ぼす大事件が勃発する


何も考えずに見て楽しめる愉快な映画でした。
この原作は万城目学さん。

万城目学さんの作品は「鹿男あおによし」や「鴨川ホルモー」「プリンセス・トヨトミ」など。
面白いストーリーのものばかりで大好きな作家さん。
もちろんこの「偉大なる、しゅららぼん」も読んだんだけれど、赤い制服が印象に残っていて、ストーリーはちょっとうろ覚えでした


岡田くんがとっても可愛いけれど、濱田さん、役者ですね~~。
「永遠の0」でとってもシリアスな役をしていたのに、この映画ではシリアスなんだけれど、コメディの中なので、全然雰囲気が違って。それがまた良かったです。

3月8日(土)全国ロードショー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 50

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • goki

    こんばんは
    大変面白そうな映画ですね
    内容を見まして、あれっえと
    何かコミックに有ったような
    気がして仕舞いました。
    何処かで見た気がしてます。
    2014年01月23日 19:55
  • mori-sanpo

     プレミア試写会、監督や出演者が舞台挨拶を聞いて、映画を見るのは2重に楽しめましたね。
     1300年の歴史を持つ不思議な力を持つ一族とは、陰陽師のようなものですか。
     
    2014年01月23日 22:38
  • デミ

    映画の事は全くわかりませんが・・・
    足跡だけと言う事で失礼します・・
    岡田君のキャラは好きです
    2014年01月24日 01:07
  • 黎明

    おはようございます。
    岡田君、かわいいですよね~。(あ~、おばさん発言。お恥ずかしい)
    退散しま~す
    2014年01月24日 07:43
  • 茜雲

    時々映画の試写会の記事、読書の記事、この老体に刺激を受けています。刺激だけで行動にまでいかないのが老体のせいですかな。情けない。
    2014年01月24日 08:06
  • 毎日日曜人

    こんにちは。
    あらすじを拝見していても面白そうな映画という印象ですね、更に出演者の舞台挨拶まであって楽しそうな試写会ですね。
    2014年01月24日 13:15
  • peko

    試写会^^良いですね(^_-)-☆
    舞台挨拶の映画って経験ないです^^;
    コメディーも気楽に見られて
    楽しそうですね^^
    応援です☆
    2014年01月24日 18:08
  • 無門

    こんにちは

    岡田君も面白い役者だよね
    数年前時代劇の撮影で
    隣どおしの席で
    鬘を付けてもらったことあるよ
    2014年01月24日 18:36
  • かるきち

    gokiさん、こんばんわ。コミックで見たようなことがありましたか^^コミックでも面白いないようですね。
    2014年01月24日 19:05
  • かるきち

    mori-sanpoさん、こんばんわ。試写会だけでなく舞台挨拶も楽しめて本当に良かったです。陰陽師のような力とはまた違うのですが、コメディならではの力ですね。^^
    2014年01月24日 19:11
  • かるきち

    デミさん、こんばんわ。たまには写真以外のものをアップしました^^岡田くん可愛かったです~~
    2014年01月24日 19:14
  • かるきち

    黎明さん、こんばんわ。そんなことないですよ~~。可愛いと思うことはいいですね。私もそう思います^^
    2014年01月24日 19:22
  • かるきち

    茜雲さん、こんばんわ。ありがとうございます。私も茜雲さんのブログにいつも触発されています^^
    2014年01月24日 19:27
  • かるきち

    毎日日曜人さん、こんばんわ。舞台挨拶付きの試写会、久しぶりでとても楽しかったです。
    2014年01月24日 19:29
  • かるきち

    pekoさん、こんばんわ。なかなか舞台挨拶付きの試写会は当たらないのですが、観られるとラッキーですね。映画自体もとても面白かったです。
    2014年01月24日 19:31
  • かるきち

    無門さん、こんばんわ。お隣で髪結いしてもらえたなんてすごいですね^^
    2014年01月24日 19:33

この記事へのトラックバック