試写会2連ちゃん&映画 3本立

木曜日・金曜日と試写会が2日間続きました。

木曜は

LOOPER(ルーパー)
画像


ブルース・ウイリス ジョセフ・ゴードン=レヴィット 

あらすじ
近未来、タイムマシンは開発されていたが、その使用は禁じられ、犯罪組織のみが悪用していた。
彼らは証拠を残さず、敵を消し去りたい時に、30年前に転送する。「ルーパー」と呼ばれる暗殺者の元へ。
凄腕ルーパー・ジョー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)の元にターゲットの暗殺指令が入る。それはいつも通りの単純な仕事のはずだった。だが、送られてきたのは30年後の自分(ブルース・ウイリス)
引き金を引くことに躊躇したジョーの不意を付き、未来から来た自分は街へと消えていく。
「奴を消さなければ、自分が殺される」必死に追跡する現代のジョー。
ようやく未来の自分を追い詰めた時、彼がこの時代へ来た理由が明かされる。
彼が過去に来て変えようとしているものとは?謎多き、未来の独裁者・レインメーカーの正体とは一体??


現代の自分が未来の自分を殺そうとする?
タイムトラベラーの映画はよくあるけれど、近未来だと過去の自分と未来の自分が遭遇することもありえる。
「ルーパー」というタイトルがこの映画の象徴のような感じでした。

ドキドキした映画でした。

1月12日公開

金曜は会場はシネマート六本木で。
友人と待ち合わせ前にミッドタウンのイルミネーションを観てきました。
それはまた明日・・・

映画は
「東ベルリンから来た女」
画像


あらすじ
1980年夏、旧東ドイツ。
バルト海の田舎町の病院にひとりの美しい女医がやってきた。
彼女の名はバルバラ。かつては東ベルリンの大病院に勤務していたが、西側への移住申請を政府に撥ねつけられ、この地に左遷されてきたのだ。
秘密警察(シュタージ)の監視付きで、新しい病院の同僚・アンドレから寄せられるさりげない優しさにもシュタージへの密告ではないかと猜疑心がぬぐいきれない。
西ベルリンに住む恋人ヨルクとの秘密の逢瀬や、自由を奪われた毎日にも神経が磨り減っていく。
そんなバルバラの心の支えとなるのは患者への献身と、医者としてのプライドだ。それと同時にアンドレの誠実な医師としての姿に、尊敬の念を抱き始める。しかしヨルクの手引きによる西側への脱出の日は刻一刻と迫っていた。


ベルリンの壁崩壊の9年前。
まだまだ東ドイツでは秘密警察への密告や監視など日常的に行われていたのかと思うと、本当に驚いてしまう。
物語としては大きな盛り上がりはないけれど、それだからこそ抑圧された生活が伺える作品でした。

1月19日より公開

そして今日、土曜日。
今度は主人のリクエストの映画
「007 スカフォール」

ご存知、ジェームズ・ボンド作品
秘密のディスクが奪われ、サイバーテロの標的になったのはMI6。
そして敵はかつてMの部下だったラウル・シルヴァ。
シルヴァはMを殺そうと007と対峙する。

今回はMに引退勧告が出されたり、アクションより知能戦という感じもありました。
今までの007とちょっと違うかな、って思いました。

シルヴァのアジトが長崎の軍艦島で撮影されたそうです。
そしてM(ジュディ・デンチ)は今回最後の出演。

面白かったけれど、3日間映画を見たのも結構疲れますね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 36

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • peko

    試写会ですか^^良いですね^^
    羨ましいです~。
    どれも面白そうですね^^
    特に「東ベルリン~」を見てみたいなと
    思いました。
    御紹介有り難うございました。
    応援です☆
    2012年12月22日 20:18
  • 信徳

    誰よりも先に名画を見れるのですね。羨ましい!最近映画とも遠ざかってしまっています。いつでも見れるのですが・・・
    2012年12月22日 21:26
  • mori-sanpo

    試写会の2連ちゃんとはすごいですね。
    浅草演芸場など、落語を聞きによく出かけますが、老化現象でしょうか、最近映画とは縁がありません。
    2012年12月22日 21:50
  • ブルー・ブルー

    試写会、いいなぁ。
    私も今、映画のことを書いていて、途中で今日が終わるとあわててブログめぐり中です。
    2012年12月22日 23:42
  • siawasekun

    おはようございます♪♪

    試写会2連ちゃん&映画 3本立、・・・・・・。
    良かったようですね。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

    いつもながら、嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪
    2012年12月23日 02:11
  • 茜雲

    映画三昧ですね。これから暮れの多忙の前、充電ができて張り切れそうですね。
    2012年12月23日 07:37
  • 毎日日曜人

    おはようございます。
    映画3本も見るとは凄いですね、お疲れさまでした。「ルーパー」という映画、現代の自分が未来の自分に遭遇、頭の中が混乱してしまいそうですが、面白そうですね、軍艦島でロケの007、見てみたいです、ありがとうございました。
    2012年12月23日 08:03
  • 無門

    こんにちは

    SF大好きです
    ルーパーのイメージを
    連想するだけでも
    ワクワクします
    2012年12月23日 08:08
  • かるきち

    pekoさん、こんにちわ。珍しく2本立て続けに当たりました。でも今年はこれで映画鑑賞も終わりです。来年もたくさん当たるといいのですが。(^^)
    2012年12月23日 16:03
  • かるきち

    信徳さん、こんにちわ。映画も見ようと思っても、なかなか見られないですよね。私も、久しぶりの試写会でした。
    2012年12月23日 16:05
  • かるきち

    mori-sanpoさん、こんにちわ。落語も面白そうですね。生で聞く落語、いいものでしょうね。
    2012年12月23日 16:08
  • かるきち

    ブルー・ブルーさん、こんにちわ。珍しく2本当たりました。今年はこれで終わりですね。来年もいっぱい映画見られるといいのですが。(^^)
    2012年12月23日 16:09
  • かるきち

    siawasekunさん、こんにちわ。映画もたくさん見られて良かったです。いつもコメント、応援ありがとうございます。
    2012年12月23日 16:12
  • かるきち

    茜雲さん、こんにちわ。ありがとうございます。いい充電になりました。大掃除、しないと。^^;
    2012年12月23日 16:14
  • かるきち

    毎日日曜人さん、こんにちわ。30年後の自分、考えると怖いですが、30年前の自分には、会ってみたいです。
    2012年12月23日 16:17
  • かるきち

    無門さん、こんにちわ。SF.面白いですね。ルーパー、ちょっと頭がこんがらがりそうでした。
    2012年12月23日 16:18
  • ミズバショウ

    3日連続の映画鑑賞はすごいと言うかうらやましいですね。ルーパーのようなSF&サスペンスは私も好きな分野なので見てみたくなりました。
    2012年12月23日 16:22
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんにちわ。ルーパー、不思議で面白い映画でした。
    2012年12月23日 17:38
  • まめたろう

    興味深い映画ですね。
    東ドイツから来た女
    今が比較的自由に発言とかできるから
    抑圧されたら怖いなぁって思ってしまいます。
    もし、いろいろな自由を制限されたら
    希望を見出して生きるには
    そうとうのパワーがいることに
    なるんだろうなぁって(^-^)
    2012年12月24日 14:50
  • かるきち

    まめたろうさん、こんばんわ。ほんとうにそうですね。もし日本も2分化され、片方は資本主義、片方は社会主義となりそこで暮らしていたとしたら、自由の国に是が非でも移りたくなりますね。危険を伴うとしても。
    2012年12月24日 20:20

この記事へのトラックバック