こんな本読んだ6月分&最近のお気に入り

6月に読んだ本

不等辺三角形 内田靖男著 6月2日読了
画像

仙台箪笥を発端とした殺人事件。名古屋と仙台で起きる殺人事件の関連。読んでいて面白かったけれど、結末はうあはりうやむや。これって事件解決になるのだろうか。と思ってしまう。
これが光彦さん流の事件解決なんだけれど、残された遺族の立場はどうなるの?と現実的に考えてしまいました。


キケン 有川浩著 6月5日読了
画像

成南電気工科大学にある、「機械制御研究部」なるサークル。ここは、その活動における様々な伝説や破壊的行為から、「キケン」と称され、忌み畏れられていた。「キケン」はまさしく、危険人物に率いられた特殊集団であり、犯罪スレスレの「実験」を行うことすら日常であった。これは、その黄金時代を描いた物語である。

本の表紙を見ると漫画のようですが、ちゃんとした小説。
「キケン」の部長・ユナ・ボマーこと上野や大魔神・大神の2年生2人とその下に入ってきた1年生の元山(通称・お店の子)などの学生生活を元山が奥さんに話をするという設定で物語が進む。
上野がなぜ爆破王ユナ・ボマーのあだ名がついているのか。
大魔神・大神とお嬢様大学に通う女子大生との淡く短い恋物語。
そして大学といえば学祭!
「キケンでは例年ラーメン屋を出店するが、かなり本格的でたまに「伝説の味」が出る。それをお店の子・元山が確実なものにするレシピを考案。
など、本当に生き生きと学生生活を描いている。
そして今の元山が思う事は学生時代のあの場所はもう自分達の居場所ではない。
そこに行っても自分達はいない。
そう思って学祭に出かけられなかった。
小説の最後にまた漫画のような黒板のイラスト。
これに泣けました。

やっぱり有川さんの小説って人間が魅力的なんです。
誰でも学生時代の思い出ってあるけれど、その場所はもう自分達のいる場所ではなくなっている。
そう思うと寂しいんですよね。

ちょっと長くなりましたが、この本は私の好きな本の1つになりました。

いっちばん 畠中恵著 6月27日読了
画像

「ちんぷんかん」で三途の川を渡りそこね、この世に一緒に戻ってきた若旦那と少年との再会。兄さんや栄吉がそれぞれの道を歩み始め寂しい思いをしていた若旦那がまた少年との交流を期待したり。妖達が若旦那を心配して、若旦那のために奮闘したり。若旦那と妖達のつながりはとても強いと感じました。


そして最近のお気に入り

画像

生協で購入したブルーベリー&玄米黒酢
こちらを牛乳で割って飲むのが最近のお気に入り
画像

ほんのり黒酢の味がするけれど、ほぼ、ブルーベリーヨーグルトドリンクになっています。
毎晩飲んでいます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 峠の釜めし

    やり直す事は出来ぬ、だから人生。それが人生。

    という歌もありましたが、歳を重ね、それを痛感するからこそ思い出を求めてしまうのかもしれませんが。
    2012年07月06日 20:34
  • goki

    いっちばん、三途の川を
    渡り損ねた若旦那と少年の話
    面白そうですね、此れは
    読んでみたいです。
    お堅いのは時間が掛かりますが
    此れなら良さそうですね。
    2012年07月06日 20:40
  • ブルー・ブルー

    今回は、定番?という感じで読んだんですね。
    酢といえば、血圧を下げるというじゃないですか。毎日になるとちょっと躊躇する私です。
    上が90下45とかですから。
    2012年07月06日 21:28
  • 桜子

    毎回書いていてなんですが・・お忙しいのにちゃんと本も読んでらして、、感心だな~といつも思ってしまいます。かるきちさんのこのシリーズの記事を読むたびに、よし!私も今月こそは読むぞと思うのに。。。読んでません~~(><)
    ブルーベリーの玄米黒酢、これよさそうですね!今リンゴ酢かザクロ酢を飲んでますが、終わったらこれにしてみます~~
    2012年07月06日 23:18
  • イッシー

    本はいいですよね!
    キケンは面白そう!
    夢を感じます。
    2012年07月06日 23:33
  • 無門

    こんにちは

    光彦さんは
    刑事ではないので
    事件解決する義務はないけれど
    かえってあいまいなところが
    面白い感じ
    でもとことん関わっちゃってんだろうな~
    2012年07月07日 07:18
  • 茜雲

    ブルーベリー&玄米黒酢の牛乳割り、良さそうですね。
    ところで、「ブルーベリー&玄米黒酢」を当方の生協では出てきませんでした。代わりに「マンゴウ&玄米黒酢」が出てきて発注してみました。私は、数年前より牛乳が受け付けなくなってしまったので、試みてみます。
    2012年07月07日 08:22
  • 毎日日曜人

    おはようございます。
    「キケン」は面白そうですね。有川さんの本はかるきちさんの記事を見てから図書館で借りて読みました。題名を忘れたのですが、面白かったです。
    2012年07月07日 08:37
  • バイナラー

    ユニークな題名の本が
    並んでますね~(^◇^)/
    それぞれ読んだら
    ハマりそうな
    内容ばかりで
    いいですね~


    黒酢は、私も毎日
    欠かしません!

    健康維持は、大事ですよね~(^-^)/

    2012年07月07日 13:59
  • デミ

    いっちばん、三途の川を
    渡り損ねた若旦那と少年の話・・・興味惹かれました
    企画力ある作品のような気がします
    私もよく生協に行きますがこれ知ってるぅ・・・
    買ったことないです
    酸っぱいのにがてぇ~
    2012年07月07日 17:10
  • ミズバショウ

    浅見光彦シリーズはまだ続いているのですね。もう何作目になるのでしょう。旅情豊かな作品も多く読後もすっきりした気持ちになれるのでよく読んでいましたが、最近はまったく本から遠ざかってしまいました。
    2012年07月07日 18:37
  • はるる

    黒酢で牛乳を、私もやってみたいです。
    酢は牛乳を分離させないのですね。
    ヨーグルトになりましたか。おもしろいです。
    2012年07月07日 20:34
  • かるきち

    峠の釜めしさん、こんばんわ。振り返って楽しい思い出があるという事はそれだけ充実していたものをたくさん持っているからかもしれないですね。
    2012年07月07日 21:42
  • かるきち

    gokiさん、こんばんわ。畠中先生の若旦那シリーズ、とっても面白いですよ。ぜひ楽しんでみてくださいね!
    2012年07月07日 21:44
  • かるきち

    ブルー・ブルーさん、こんばんわ。血圧低いですね~。私も案外低いけれど、最近ちょっと上がって?100を超えてきました。^^
    2012年07月07日 21:46
  • かるきち

    桜子さん、こんばんわ。読書は電車の中が多いのですが、最近小さな字を読むのが辛い^^;りんご酢やざくろ酢にも興味があるのですが、今のところ、これに嵌っています。
    2012年07月07日 21:47
  • かるきち

    イッシーさん、こんばんわ。有川先生の本、とっても人間が生き生きと描かれていて面白いんです。機会があったらぜひ読んでみてください。
    2012年07月07日 21:48
  • かるきち

    無門さん、こんばんわ。確かに警察の人間ではないし仕事じゃないのですが、光彦さんの優しさ。時々罪を償わせることがその人に対する優しさではないのかな?なんて思ってしまいました。
    2012年07月07日 21:50
  • かるきち

    茜雲さん、こんばんわ。同じ生協でも場所によって取り扱うものが違うのですね。マンゴー黒酢もおいしそうですね。牛乳がダメなら豆乳はどうでしょうか?豆乳で混ぜた事はないのですが、こちらも試してみたいです。
    2012年07月07日 21:52
  • かるきち

    毎日日曜人さん、こんばんわ。「キケン」本当に面白くて早く続きを読みたいけれど、読み終わってしまうのが寂しい。そんな本でした。またぜひ読んでみてくださいね!
    2012年07月07日 21:53
  • かるきち

    バイナラーさん、こんばんわ。タイトルだけでも面白いですね~~。バイナラーさんお忙しいようですから、健康管理はぜひとも気をつけてくださいね!
    2012年07月07日 21:55
  • かるきち

    デミさん、こんばんわ。畠中先生の若旦那シリーズ、面白いですよ!黒酢というとクセがありますが、これはブルーベリーの味のほうが勝っていてそんなに酸っぱくないですよ^^
    2012年07月07日 21:57
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんばんわ。光彦さんシリーズ、本当に何作あるのでしょうか。ずいぶんあって、もう日本1周しているかもしれないですね。^^
    2012年07月07日 21:58
  • かるきち

    はるるさん、こんばんわ。ブルーベリーのおかげか、ヨーグルトドリンクのようにまろやかになりました。結構おいしいですよ^^
    2012年07月07日 21:59

この記事へのトラックバック