大好き!映画・試写会「ローマ法王の休日」

画像


「ローマ法王の休日」の試写会に行ってきました。

あらすじ

ローマ法王の死去ーこの一大事を受け、ヴァチカンで開催される法王選挙(コンクラーヴェ)
聖ペドロ広場には新法王誕生を祝福しようと民衆が集まり、世紀の瞬間を心待ちにしている。
そんな中、投票会場のシスティーナ礼拝堂に集められた各国の枢機卿たちは、全員が必死に祈っていた。

「神様、一生のお願いです。どうか私が選ばれませんように」

祈りもむなしく新法王に選ばれたのはダークホースのメルヴィル。
彼は早速バルコニーで大観衆を前に演説しなければならなかったが、あまりのプレッシャーにボイコット。
そしてローマの町に逃げ出してしまう。
あわてた事務局広報は、なんとかコトが下界にばれないように画策。
町中に捜査の網を張る。一方メルヴィルは街の人々とのふれあいを通し、人生とは、人の信仰や真心とは、そして”法王”の存在意義とは何かを見つめなおしていくが、演台に戻らねばならない時間は迫っていた。
果たして、ローマの街で彼が見つけた大切な答えとは?


結末が私には今ひとつ理解できなかったけれど。
法王の選んだ答え。
それはNOだったんだろうか・・・
と思えてしまった。

コンクラーヴェ、この言葉も以前トム・ハンクス主演の「天使と悪魔」で知った言葉で。
全世界11億人もいるというカトリック教会の最高指導者を選ぶ選挙方法なども知ることが出来ました。
でも本当に誰もが選ばれたくない。って思っているなら面白いなぁなんて、不届きな私は思ってしまいました。

7月21日(土)ロードショー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • goki

    こんばんは
    ローマ法王の休日ですか
    最初、思わずローマの休日と
    思いましたぁ。
    大変なのでしようね、ひとつの
    国の王と同じですから気が弱いと
    勤まらないでしょうね。
    2012年07月08日 20:26
  • 峠の釜めし

    世の中の権力者が気弱で欲の無い人達ばかりだったら、きっと戦争など起こらないのでしょうか。

    なかなか難しい事ですが。
    2012年07月08日 21:11
  • ブルー・ブルー

    「ローマ法王の休日」法王の文字が小さいのが面白いですね。
    コンクラーヴェ、実は私ずっと前から知っていました。
    なんだかカトリックに憧れていた時期があって。
    「根競べ」とか言ってました。ほんとうに全員一致しないと延々行なわれてるから。
    でも、面白そうな映画ですね。
    2012年07月08日 22:25
  • 桜子

    面白そうな映画ですね♪
    皆我こそはと思うのかと思いきや・・「自分はえらばれませんように」なんですね。
    そこからして、面白そうと思ってしまいました♪
    2012年07月08日 23:21
  • BLUE SKY

    こんばんわ
    一瞬、これはパロディー??
    そう思ってしまったけど、邦題つける人もこれは勇気が必要だったのでは。
    やっぱ、オードリーヘップバーンのあの名作を連想しちゃいますもんね

    応援です♪
    2012年07月08日 23:36
  • イッシー

    面白いですね。
    実際にはそんなこと無いんだろうけれど、
    人間的で。
    威厳を損なうっていう批判もあったんでしょうね。
    2012年07月09日 05:30
  • 無門

    こんにちは

    どの世界でも
    色々な面白いことがあるんですね
    コンクラーベも根競べみたいだし
    元ナチス親衛隊でも
    法王になれるし
    バチカンに行ったときは
    煙突を探してしまいました
    2012年07月09日 07:34
  • 毎日日曜人

    おはようございます。
    選ばれたくない選挙とは面白いですね。粗筋を拝見していると見てみたくなる映画ですね。
    2012年07月09日 07:53
  • 茜雲

    孫のことを思い出してしまいました。皆んなや先生に選ばれても何かに付けて“辞退”してしまっているようです。小学の5,6年生になってからのことです。
    “人生につかの間の休息を”、突っ走ってきた私には心地よく響いてくる言葉です。
    2012年07月09日 07:59
  • ミズバショウ

    全員が法王に選ばれたくないという発想が面白いですね。現実には起こりえないことなんでしょうけど、映画で見るとどのような感じを受けるのか興味がわきました。
    2012年07月09日 16:12
  • デミ

    感覚の置き所が違いますね
    こんな発想が生まれるとは異次元の人かと思ってしまいました
    しかし興味あるなぁ~
    やはり、ヘップバーンを越えたかもぉ・・・
    2012年07月09日 18:27
  • かるきち

    gokiさん、こんばんわ。タイトル、ちょっと紛らわしいですよね^^世界に11億人以上もいる信者の頂点。法皇様、本当に大変なお仕事かもしれないですね。
    2012年07月09日 21:46
  • かるきち

    峠の釜めしさん、こんばんわ。今も昔も戦争の根源に宗教が絡んでいますね。頂点に立つとしたらやはりカリスマ性を持っていないと難しいのでしょうか。
    2012年07月09日 21:49
  • かるきち

    ブルー・ブルーさん、こんばんわ。カトリックの内部をちょっと垣間見れて面白かったです。コンクラーヴェ、まさに根比べですね^^
    2012年07月09日 21:50
  • かるきち

    桜子さん、こんばんわ。みんなが自分を選ばないで、と祈っている姿にちょっと笑ってしまいました。
    2012年07月09日 21:53
  • かるきち

    ブルースカイさん、こんばんわ。タイトル、間違えそうですよね~~^^内容はそんなにコメディではなかったです。
    2012年07月09日 21:56
  • かるきち

    イッシーさん、こんばんわ。HPでみるとバチカンのほうからは抗議はあまりなかったようです。
    2012年07月09日 22:00
  • かるきち

    無門さん、こんばんわ。バチカンへ行かれたことがありましたか!煙突のこともこの映画で初めて知りました。
    2012年07月09日 22:02
  • かるきち

    毎日日曜人さん、こんばんわ。実際はどうかわかりませんが、みんながみんな選ばれたくないと祈るのは面白いですね。
    2012年07月09日 23:05
  • かるきち

    茜雲さん、こんばんわ。お孫さん、恥ずかしがり屋さんなのでしょうか。5.6年生くらいになるといろいろ難しくなりますね。
    2012年07月09日 23:07
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんばんわ。実際はどうかわかりませんが、映画では法王のオッズまで発表していました。
    2012年07月09日 23:08
  • かるきち

    デミさん、こんばんわ。ローマで休日といえばヘップバーンですよね^^この映画にはそんな見目麗しい女性は登場していませんが、登場人物はよかったです。
    2012年07月09日 23:12
  • はるる

    なんか難しそうな映画ですね。
    私には何回も見なおさないと理解できないかも。
    私もあらゆることに対して選ばれたくないほうでした。
    2012年07月10日 19:45
  • かるきち

    はるるさん、こんばんわ。あらすじ的にはそんなに難しくなかったのですが、やはり思想が日本人と外人の差なのでしょうか。
    2012年07月10日 21:26

この記事へのトラックバック