かるかるかるぴん♪

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンデートリップ 大内宿4

<<   作成日時 : 2017/11/07 19:00   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 6

大内宿の中に大きな鳥居がありました。

画像


その先に神社があるようです。
大内宿の茅葺屋根の家々から離れ山の方に。

画像


画像

稲刈りの終わった田んぼや黄色く染まった山が美しい

画像

そんな道を歩いていくとまた鳥居がありました。
画像


高倉神社という神社です

高倉神社は大内宿の通り沿いに建てられている古い鳥居の奥にある神社。御際神は以仁親王(もちひとしんのう)と愛馬の連銭葦毛。
 以仁親王とは高倉宮以仁親王のことで三条宮とも呼ばれ、後白河法皇(1179年、平清盛のクーデターにより幽閉され、翌年安徳天皇が即位した)の第三皇子、幼少の頃から多彩な才能に恵まれ、管弦・詩歌の道に優れ皇位継承者と目され、治承4年(1180年)4月、平家討伐を決意し、平家追討の「令旨(りょうじ)」を全国に雌伏する源氏に発したが翌年平氏に討たれた。なおこの平家追討の令旨がもとで源頼朝、木曽義仲等が挙兵し、平氏滅亡のきっかけをつくった。

(以上大内宿観光HPより)

にぎわう大内宿の家並みから少し離れているのでさすがにここまで訪れる人も少なくて静かな雰囲気。
画像


画像

手水代わりの小川。綺麗な澄んだ水が流れていました

画像

本殿

画像


あっという間の自由時間。
塔のへつりに向かうためバスに戻りました。

大内宿の黄葉は10月末に東京でも強風が吹き荒れたころ、同じようにこちらでも風が強かったそうで、ずいぶん葉っぱが落ちてしまったそうです。
でもまだまだ素晴らしい風景を見ることができました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
タイムスリップしたかのような
静かな佇まいの里山^^
小川の流れに耳を澄まして見たくなるような...
そんな素敵な場所ですね!
peko
2017/11/07 20:16
こんばんは!
世間の喧騒を離れて静かに佇む歴史ある神社、趣がありますね。手水がわりの小川の流れ綺麗な水に、心が洗われるようです。
eko
2017/11/07 23:25
pekoさん、こんばんわ。こんな田んぼ道を歩くのも子供の頃以来、懐かしい感じでした。神社もひっそりとしていました。
かるきち
2017/11/08 19:19
ekoさん、こんばんわ。静かな神社で緩やかな時間が流れていたような感じがしました。小川の流れも山からの水のようで清らかでした。
かるきち
2017/11/08 19:23
大内宿から 少し離れるとこんな
静かな 懐かしさの感じられる
風景が 広がっていたんですね。
色づく山並みが美しいですね。
フラバーバ
2017/11/09 23:10
フラバーバさん、こんばんは。ちょっとだけ離れた場所にこんなにもひっそりとした神社があったのにびっくりでした。でもとても素敵な場所でリフレッシュ出来ました
かるきち
2017/11/10 19:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台北
旅行口コミ情報 ソウル 旅行
ワンデートリップ 大内宿4 かるかるかるぴん♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる