かるかるかるぴん♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都旅行記 東寺2

<<   作成日時 : 2016/12/10 19:00   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 16

今度は金堂(桃山時代)へ

金堂は東寺一山の本堂で文明十八年(1486)に焼失し、今のお堂は豊臣秀頼が発願し、片桐且元を奉行として再興させたもので、慶長八年(1603)に竣工しました。

画像


金堂には薬師三尊・十二神将がいらっしゃいました。

講堂(室町時代)

講堂は天長三年(825)弘法大師によって着工され、承和二年(835)に完成しました。
その後台風や地震で大破し、度々修理を重ねてきましたが、文明十八年(1486)の土一揆による戦火で焼失しました。
現在の講堂は延徳三年(1491)に再興された建物です。

画像


講堂の白亜の壇上には大日如来を中心とした五智如来をはじめ、五菩薩、五大明王、梵天、帝釈天の二十一軀の仏像が安置されています。
これは弘法大師の密教の教えを表現する立体曼荼羅(密厳浄土の世界)です。


講堂で仏様を見ていた時にちょうど団体さんが入ってきて、団体さんに説明をしているのを聞くことができました。
今だけ、講堂をぐるっと1周していつもは見られない仏様のお背中も見られますということでした。

広い境内、もみじなどの木々がとても美しくて、足を止めては写真を撮りました。
画像


画像


画像


東寺を出てすぐ近くに東寺餅が売られているお店に。
ちょっと小腹がすいたのでみんなでお餅にかぶりつきました。
画像


私は栗が入ったものを購入
画像

大きなクリが1個、程よい甘さの餡がふっくらとやわらかな求肥の中に入っていました。
美味しかった〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
古い建物が沢山あって、それも大きなお堂ばかりですね。お庭の紅葉がとても綺麗ですね。秋の京都はやっぱりいいですよね。歩かれているとこうしたお店も見つかるのですよね。何時も車で移動しているのでこうした美味しいものに巡り合えません…。
HT
2016/12/10 20:50
こんばんは!
東寺の金堂は豊臣秀頼発願で片桐勝元が再興したものなのですね。大河ドラマにちょうど登場している人物がと思うと親しみが沸きます。
立派な建物と美しい紅葉がマッチしてとても美しいです。
東寺餅美味しそうです♪
eko
2016/12/10 21:23
こんばんは。
ぎゅうひなんですね!あかちゃんのほっぺの様にふっくらしてポヤポヤしてそう、うぅ食べたい。美味しそう!やられた!!
achisi
2016/12/10 21:34
金堂へ移動して団体さんの説明を
聞きながらですか〜
紅葉がきれいですね
栗が入った東寺餅はおいしそうです
るなまる
2016/12/10 21:40
金堂も講堂もどちらも一度消失しているのは残念ですが歴史を感じる建物ですね。栗と餡の色合いのコンビネーションが美味しそうです。
ミズバショウ
2016/12/11 05:36
モミジが綺麗ですねー!
歴史のある建造物がみごとです。
仏様も見てみたいです。
イッシー
2016/12/11 07:02
東寺の塔は京都に出かけた際いつも目にするのですが、東寺に入ったことがありません。ブログの紹介にこれは一度出かけなければと思いました。
茜雲
2016/12/11 08:12
HTさん、こんばんわ。ここはとても広い境内に大きなお堂がゆったりと配置されているようでした。周りで21日に弘法市というがらくた市なども行われているようで楽しそうです。
かるきち
2016/12/11 19:18
ekoさん、こんばんわ。私も今回の大河ドラマを見ているので、秀頼や片桐且元の名前を見てなんだか親近感が湧きました^^東寺餅、小ぶりですが美味しいお餅でした。
かるきち
2016/12/11 19:20
achisiさん、こんばんわ。求肥のお餅、とても柔らかくて美味しかったです。中の栗も大きいし、あんこも程よい甘さ。^^和菓子もいいですよね。
かるきち
2016/12/11 19:22
るなまるさん、こんばんわ。団体さんが入ってくるとちょっと見学しづらくなりますが、個人だけだとわかりにくいことを説明してくれるのでいいですね。
かるきち
2016/12/11 19:25
ミズバショウさん、こんばんわ。長い歴史の中で木造の建物がずっと現存するのは難しいことかもしれないですね。それでもこれらのお堂も5.600年の歴史があるがすごいです。お餅、美味しかったです^^
かるきち
2016/12/11 19:30
イッシーさん、こんばんわ。もみじもまだまだここは綺麗で、この日までライトアップもありました。私たちは夜は行かなかったのですが、(特にこの日の夜は雨降りになってしまいました)きっと夜のもみじも美しいでしょう。仏像もとても美しかったです。
かるきち
2016/12/11 19:36
茜雲さん、こんばんわ。東寺も素晴らしいお寺です。こうしてブログで新しい情報を得られるっていいですよね。ぜひ今度お出かけください。
かるきち
2016/12/11 19:41
お餅がとっても美味しそうです^^
peko
2016/12/11 20:46
pekoさん、こんばんわ。お餅美味しかったです〜〜^^甘いもの大好き♪
かるきち
2016/12/11 22:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台北
旅行口コミ情報 ソウル 旅行
京都旅行記 東寺2 かるかるかるぴん♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる