かるかるかるぴん♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京散歩 帝釈天1

<<   作成日時 : 2016/11/13 19:00   >>

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 24

寅さんでお馴染み、帝釈天に久しぶりに行ってきました。


帝釈天に出かけたのはいつ以来だろう〜〜?なんて思いながら柴又駅を降りる。
柴又駅前にはフーテンの寅さんの銅像が立っているのですが、記念撮影を撮ろうと並んだ列があり、寅さんの写真は撮れず・・・

帝釈天へ向かいました。

参道に入る前に昔懐かしい雰囲気のお店

画像


画像

帝釈天参道は以前から少しも変わらずモノクロがよく似合う

画像

高木屋老舗
こちらも寅さんでお馴染み

画像

二天門

画像

大鐘楼

平日でも参拝客で賑わっていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 36
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

帝釈天は
皆の心のよりどころ
いや
日本全国の
よりどころにもなっていますね
無門
2016/11/13 20:06
帝釈天と言えば、寅さん。その参道のお店をひやかしながら歩くのは楽しいものですよね。つい何かを買って食べたくなります。やはり、草だんごですかね。
ミクミティ
2016/11/13 21:50
こんばんは。
帝釈天、見たいみたいと以前から思いながら未だ一度も言ったことがありません。一枚目のハイカラ横丁とても素敵ですね。それに参道のモノクロ写真や寅さんのお店も良いですね。
立派な仁王門や鐘楼も素敵ですね。ますます行きたくなってしまいました。今週東京に行くけれど…行けれないだろうなぁー。
HT
2016/11/13 22:18
懐かしの寅さん。
日本人の心に訴える何かが有りましたね。
帝釈天もずいぶん立派なんですね。
イッシー
2016/11/13 22:24
寅さんが歩いてた柴又のお店
さくら〜という声が聞こえそうですね
るなまる
2016/11/13 22:25
 柴又駅前には寅さんのほかに、「さくら」の像もできるというような話がありましたが、まだ「さくら」は立っていませんでしたか。
 帝釈天へはほぼ毎年のように初詣でに出かけています。
mori-sanpo
2016/11/13 22:45
こんばんは!
帝釈天、懐かしいです。数年前に行きました。駅前の寅さんの銅像前で記念写真を撮ってきました。
参道に並ぶお店を歩いていると寅さんがふっと出てくるような気がしました。
二天門は立派な彫刻が彫られていました。
eko
2016/11/13 22:53
こんばんは。
ほんと、人が多いですね。にぎわい感じます。前に行ったときに草団子、いくつか買ってきて食べ比べしたことを思い出しました。久々に行ってみたいです。
achisi
2016/11/14 00:49
寅さんの銅像はまだまだ人気があるようですね。古い商店街が残った参道には昭和の雰囲気を感じます。
ミズバショウ
2016/11/14 04:12
私も一度訪れたことがありますが、何時のことやら。つい最近NHKの「あの人に会いたい」と言う盤組に渥美さんが登場していました。私生活は一切出さない、がんに侵されていることも一切表に出さない、人々の心にある寅さんを汚すことのない人でしたね。演じた寅さん=渥美清、そんな人でしたね。さらに言えば、この場所も寅さんそのものですね。
茜雲
2016/11/14 07:58
寅さんの映画は殆ど観たので、懐かしく
思い出しました。
レトロな通りを歩いたりするのは、私も
大好きですし、良い被写体になりますね。
つばさ
2016/11/14 16:52
帝釈天前の参道^^
懐かしい雰囲気でいっぱいですね!
何だか映画を見ているようです(^_-)-☆
素敵なお写真ありがとうございました。
応援です☆
ぺこ
2016/11/14 19:39
無門さん、こんばんわ。帝釈天、行ったことがない人でも映像で雰囲気を味わっていましたね。今でも寅さんと愛されているところですね。
かるきち
2016/11/14 20:54
ミクミティさん、こんばんわ。帝釈天の参道というとやはり草団子でしょう^^寅さんの写真もあちこち飾られまだここには寅さんが息づいているようです。
かるきち
2016/11/14 20:58
HTさん、こんばんわ。東京に来られるのですか。ここは京成線を使うのが一番楽です^^のんびりとしたいいところですよ。
かるきち
2016/11/14 21:02
イッシーさん、こんばんわ。寅さん、テレビでの再放送をよく見ましたが、話のパターンは同じですが、それでも人気があるのはやはり寅さんがみんなから愛されていたことですね。
かるきち
2016/11/14 21:07
るなまるさん、こんばんわ。昔からほとんど変わらない参道。あちこちに寅さんの面影がありましたよ^^
かるきち
2016/11/14 21:09
mori-sanpoさん、こんばんわ。さくらの像はなかったですね^^毎年初詣にいらしているのですか!私は案外近いのにもう何年も来ていませんでした。
かるきち
2016/11/14 21:13
ekoさん、こんばんわ。寅さんと一緒に記念撮影されましたか^^参道も昭和っぽい雰囲気ですね。帝釈天は彫刻がとても素晴らしいですね。
かるきち
2016/11/14 21:17
achisiさん、こんばんわ。参道、私が到着した時よりも帰るときの方が混雑していました。草団子を食べ比べましたか^^どちらが一番美味しかったですか^^
かるきち
2016/11/14 21:23
ミズバショウさん、こんばんわ。柴又は今でも寅さん大人気でした。帝釈天ものどかでホッとする雰囲気でした。
かるきち
2016/11/14 21:27
茜雲さん、こんばんわ。渥美清さん、そんな方でしたか!でも渥美清さんというより寅さんの方がしっかりイメージについていまいましたね。柴又や帝釈天も寅さんのホームというイメージですね。
かるきち
2016/11/14 21:30
つばささん、こんばんわ。映画ほとんど見ていらっしゃいましたか^^寅さんは日本人の心の風景という感じですね。参道も帝釈天も今でも寅さんが現れそうですね。
かるきち
2016/11/14 21:33
pekoさん、こんばんわ。帝釈天の参道、歩いたことがなくても歩いたように思えるのは寅さんが歩いたところだからでしょうか。^^今も変わらない雰囲気でした。
かるきち
2016/11/14 21:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台北
旅行口コミ情報 ソウル 旅行
東京散歩 帝釈天1 かるかるかるぴん♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる