かるかるかるぴん♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京散歩 たばこと塩の博物館2

<<   作成日時 : 2016/09/11 19:00   >>

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 22

岩塩彫刻 「聖キンガ像」

画像

画像


こんな彫刻が飾られていました。

画像


遊牧民族が塩を運ぶ時に入れた袋。
家畜に塩を舐められないように口が細くなっているそうです。


またほかにもいろいろな岩塩が展示されています。

画像


これも岩塩。
なんだか鉱石のようにみえますね。
展示の説明でも塩は食品に分類というより無機質の鉱物に分類されていました。
それでも塩は人間や動物にはなくてはならないものですね。

塩の世界から出て、3階のタバコの歴史と文化の展示室に向かいました
中に入るとまず大きなレリーフが出迎え
画像


画像

タバコを吸う神

アメリカ大陸をふるさとにするタバコが世界中に広まる過程でそれぞれの地域に適したタバコ文化を形成しながら嗜好品の1つとして定着していく様子をそれぞれ展示されていました。

遥か昔からタバコを吸うために使われていたパイプの数々がたくさん展示されていました。

画像


画像

蛇型土製パイプ 
メキシコ西部地方 11世紀〜16世紀初頭

画像


画像


画像


画像


私はタバコは吸いませんが、祖母や父が喫煙者でした。
夫も喫煙者でタバコは案外と身近なものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 50
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
岩塩もいろいろと展示されてますね
鉱石みたいなのはびっくりです
こちらも喫煙してましたが
最近は止めたのでこういう展示も
むずかしいところもありますね
るなまる
2016/09/11 19:44
こんばんは。
一枚目の像、これって塩で出来ているのですか?、凄いものですねぇ。大きくして見ましたが塩とはわからなかったです。
塩と言えば白いものと思い込んでいましたが、こんなに色々な色をした塩が有るのですねぇ。
タバコを吸う髪なんてあるのですねぇ。沢山のパイプがありますねぇ。見たことのないような物ばかりです。タバコが体に良くないことは確かでしょうが、でも吸う人にしたら、ホッとする時だったり物を考える時だったり…。
HT
2016/09/11 20:21
我が家は喫煙には縁がありませんが...
昔、母の実家ではタバコの栽培をしていました〜
綺麗な緑の葉っぱが干されているのを
子供の頃良く見ました^^
これがあのタバコになるのかと不思議だったことを
覚えています。。
家族では誰も喫いませんがこういうところでは
文化的な価値のあるものが見られて良いですね^^
応援です☆
peko
2016/09/11 20:35
こんばんは。
宝石の原石のような岩塩・・・何だか貴重品の感じがしましゅ
喫煙具も土製とは驚きでしゅ
土のに御ぴしないのでしゅかねぇ〜
デミ
2016/09/11 21:08
こんにちは

確かに塩は鉱物ですね
でも
生物には
大切なものだし・・
無門
2016/09/11 22:04
こんばんは!
一番上の像は岩塩の彫刻なんですか?立派なものですね。
岩塩も宝石の原石みたいですね。
パイプも様々な種類があるのですね。ここに展示されているものは芸術品ですね。
祖母がキセルを愛用して良く刻みタバコを吸っていました。はるか昔のことです。我が家はタバコとは縁がありません。。
eko
2016/09/11 22:40
こんばんは
 外国では塩田の塩ではなく岩塩が多いようですね。
 松本に居た時には、日本海側からの塩の道がありました。
 喫煙の起源はアメリカでしたか。20年近く喫煙していましたが、健康上の理由から現在は止めています。
mori-sanpo
2016/09/11 22:54
意外と綺麗なんですね。
ちょっとなめてみたいような気がします。
イッシー
2016/09/11 22:58
岩塩にはいろいろな色と光沢があるので確かに鉱石に見えます。タバコには長い歴史があるようですね。私のまわりにもタバコを吸う人が多いので喫煙率が下がっているというのが不思議に思えます。
ミズバショウ
2016/09/12 04:18
さすが塩とタバコの博物館だけに見応えがありますね。
タバコ、私は若いころはどちらかと言うとヘビースモーカーでした。30代半ばころ思うところあり、禁煙に成功しました。以後何十年とタバコのない生活、喫茶店で隣に喫煙者がいると気になります。喫煙者も時の流れで肩身の狭い思いをされているのでしょうか。
茜雲
2016/09/12 08:44
塩は貴重なものです。岩塩、宝石のようですね。
たばこも昔からあり、歴史がありますね。
パイプもおしゃれです。
はるる
2016/09/12 19:25
るなまるさん、こんばんわ。オレンジ色や青いもの、岩塩と言われても信じられないですね。たばこの展示、やめた人には目の毒でしょうか^^
かるきち
2016/09/12 19:26
HTさん、こんばんわ。岩塩彫刻とパンフレットにありました。そういうふうに見えないですね^^岩塩と一口に言ってもこんなにカラフルなものがあるのにびっくりしました。タバコは昔から親しまれてきたというのがわかります。でも今は喫煙者には辛い環境ですね。
かるきち
2016/09/12 19:30
pekoさん、こんばんわ。お母様のご実家でタバコの葉を栽培されていたのですか。専売制の頃は管理とか厳しかったのでしょうか。喫煙者には今は厳しいですが、長いタバコの歴史を見るのは面白かったです。
かるきち
2016/09/12 19:33
デミさん、こんばんわ。岩塩もいろんな色合いがありますね。見ただけではわかりませんね^^昔は土製のパイプを使っていたりしたのですね。土器のようなものでしょうか。
かるきち
2016/09/12 19:36
無門さん、こんばんわ。鉱物でも食品とてしも大切な塩。人間にとってはなくてはならないものですね。
かるきち
2016/09/12 21:38
ekoさん、こんばんわ。ぱっと見た感じだと岩塩とは思えないですね。もらったパンフレットに岩塩彫刻とありました。私の祖母もキセルで刻みたばこを吸っていました。
かるきち
2016/09/12 21:43
mori-sanpoさん、こんばんわ。日本は海から塩を精製することが多いですが海外ではまた違うのでしょうね。禁煙されましたか^^うちの夫はできそうもないです。
かるきち
2016/09/12 21:45
イッシーさん、こんばんわ。そうですよね。ちょっと舐めて味の違いも感じてみたいですね^^
かるきち
2016/09/12 21:46
ミズバショウさん、こんばんわ。塩もところ変われば品変わる。という感じですね。喫煙者には肩身の狭いご時世ですね。
かるきち
2016/09/12 21:50
茜雲さん、こんばんわ。茜雲さんはヘビースモーカーでしたか。よく禁煙に成功されましたね。今は喫煙者には厳しい環境ですね。
かるきち
2016/09/12 22:00
はるるさん、こんばんわ。岩塩もこうして見ると宝石ですね。なくてはならない宝石ですね。タバコも昔から人の暮らしと密着していますね。
かるきち
2016/09/12 22:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台北
旅行口コミ情報 ソウル 旅行
東京散歩 たばこと塩の博物館2 かるかるかるぴん♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる