かるかるかるぴん♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 大好き!映画 ジャングルブック

<<   作成日時 : 2016/08/27 19:00   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 22

画像


先日友人と観た映画 ジャングルブック

ルドヤード・キプリングの同名小説を原作とする名作ディズニーアニメーションを、「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロー監督が実写映画化。ジャングル奥地に取り残された人間の赤ん坊モーグリは、黒豹のバギーラに助けられる。母オオカミのラクシャのもとに預けられたモーグリは、ラクシャから惜しみない愛情を受け、幸せな毎日を過ごしていた。そんなある日、人間に対して激しい復讐心を抱くトラのシア・カーンがジャングルに戻ってくる。ハリウッド屈指の映像制作チームが最先端の映像技術を駆使し、主人公モーグリ以外の動物や背景など全てをリアルなCGで表現。モーグリ役にはオーディションで2000人の中から選ばれた12歳の新人ニール・セディを起用

(以上 映画.comより)

今回は日本語吹き替えで観ました。
キャスティングがとても豪華で、黒豹・バギーラに松本幸四郎さん。
モーグリを育てた狼のお母さん・ラクシャに宮沢りえさん。
自由に生きるクマ・バルーに西田敏行さん
そして人間に激しい復讐心を抱くトラ・シアカーンに伊勢谷友介さんでした。

説明文にもあるように主人公のモーグリ以外みんなCGだということですが、本当に臨場感があり、モーグリのすぐ横にラクシャやバギーラ、バルーがいるように思えました。
そしてシアカーンとの戦いは本当にリアルでした。

ジャングルブック、子供の頃本を読んだ記憶がありますが、内容を覚えていませんでした。

でも幾つになっても楽しい映画でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
ジャングルブックはディズニーの
アニメでやっていましたね
ターザンの子ども時代と思ってました
(´-ω-`;)ゞポリポリ
るなまる
2016/08/27 20:20
 ジャングルブック、昔のアニメと違い、主人公以外はCGで表現さていたとのこと、相当な迫力があって楽しめたでしょうね。
 機会があれば、孫を連れて見に行きたいと思います。
mori-sanpo
2016/08/27 21:06
映画って面白いですよね。
画像も綺麗ですね。
イッシー
2016/08/27 21:32
こんばんは。
映画を観に行ってこられましたですか。私はもう長い事映画館に行ったことがありません。少し遅れてDVD買ってみています。映画館のあの臨場感や大画面で久し振りに観てみたくなりました。
解説を見ているとなんだかとてもいい感じの映画見たいですねぇ。DVD予約しておかないと…。
HT
2016/08/27 21:38
ジャングルブック、評判になっていますね。
ディズニーによる映画化というのがまた何とも言えません。
確かに素敵なストーリー、最後に大きな感動も味わえますよね。
ミクミティ
2016/08/27 23:01
実写は主人公だけでほかのすべてがCGで作られているのはすごい映像技術ですね。写真からも迫力の陳情感が伝わってきました。
ミズバショウ
2016/08/28 05:50
名古屋に出かけた折時間つぶしに映画でも、そう思って、さて映画の選択をと思っても、これはと言うのが思い当たらない。参考にさせていただきます。
茜雲
2016/08/28 08:02
映画館での観賞は、もう随分行ってないです。
お勧めがあると、行ってみようかと思えて
ありがたいです。
吹き替えのキャストも豪華なので、きっと
素敵でしょうね。
つばさ
2016/08/28 09:02
ほとんど映画は見ませんが・・・
若い頃漫画で見たような気がしましゅ(勘違いかなぁ〜
勿論・・・なぁ〜んも覚えてはいませんがぁ〜
今風のCGとの混成は見ものでしゅねっ ナイス!…☆
デミ
2016/08/28 14:05
るなまるさん、こんばんわ。ターザンの子供時代!確かにそんな感じもしますね。私は子供の頃に見たアニメの「狼少年ケン」と一緒になってしまいました^^;
かるきち
2016/08/28 21:06
mori-sanpoさん、こんばんわ。今のCGはすごいですね。臨場感たっぷりです。私たちは2Dを見ましたが、3Dもあるようですよ。
かるきち
2016/08/28 21:08
イッシーさん、こんばんわ。久しぶりに映画を見てきました。
やはり楽しいですね。
かるきち
2016/08/28 21:09
ミクミティさん、こんばんわ。モーグリを演じた少年が本当に素晴らしくて、モーグリの横に本物のバルーやバギーらがいるように思えました。
かるきち
2016/08/28 21:12
ミズバショウさん、こんばんわ。本当にリアルでCGとは思えませんでした。今の映画の発達はすごいですね。
かるきち
2016/08/28 21:15
茜雲さん、こんばんわ。映画もなかなか機会がないと見られませんね。参考になるようなら嬉しいです。
かるきち
2016/08/28 21:16
つばささん、こんばんわ。映画もたまには楽しいですよ。^^参考になれば幸いです。いつもは字幕ですが、たまには吹き替えも面白いですね。
かるきち
2016/08/28 21:17
HTさん、こんばんわ。すみません、コメントの順番を間違えてしまいました。大きなスクリーンで観る映画は迫力が有っておもしろいですよ。DVDならいつでも自分の好きなときに見られるのがいいですね。
かるきち
2016/08/28 21:19
デミさん、こんばんわ。昔のことはなかなか思い出せないですよね〜〜^^;私は狼少年ケンを連想してしまいました。
かるきち
2016/08/28 21:21
こんにちは

絵本の良さは
想像力を養うこと
映画でも
その想像力を超える迫力
素晴らしい時代ですね
無門
2016/08/29 12:52
無門さん、こんばんわ。現代のCGはリアル以上のものを見せてくれて本当にすごいです。こんなことができるなんて昔では考えられないですね。
かるきち
2016/08/29 20:14
見たいと思っていた映画です。主人公以外、CGなんて、すごいですね。大好きだったファンタジーをリアルに表現してくれる映画って、ステキです。見に行かなくちゃ!
毎日ばらいろ
2016/08/29 23:36
毎日ばらいろさん、こんばんわ。コメントありがとうございます。^^これ本当に面白かったですよ。私たちは2Dでしたが3Dだとまた迫力が違うかもしれないですね。
かるきち
2016/08/30 19:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台北
旅行口コミ情報 ソウル 旅行
大好き!映画 ジャングルブック かるかるかるぴん♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる