かるかるかるぴん♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾旅行記 総統府

<<   作成日時 : 2016/01/14 19:00   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 24

夕暮れ近くになり総統府の前を通ると衛兵さんが行進していました。

1919年(明石元二郎総督時代)、総統府は建てられました。当時は総督府といわれ、日本国内で建築家を募集した結果、適任者として、長野宇平治という方が選ばれました。
(以上 台北ナビより)

画像


大通りをはさんで総統府の写真は撮れましたが、近くから写真を撮ろうとしたら撮影禁止のようで衛兵さんに注意されてしまいました。

画像


画像


画像

第二次世界大戦中アメリカ軍の空襲で建物が破壊されたりしたそうですが、世界大戦後、進出した中華民国政府により1948年に修復されたそうです。

台北市内にこうしたかつての日本統治時代に造られた建物がたくさん見られるのも興味深いものでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
台湾総統府、政府の使用する代表建築物
として威厳を保つ姿は圧巻ですね。
あっ、近接写真お断りは仕方無いでけれど
撮りたくなりますよねぇ。
goki
2016/01/14 20:01
駅舎なども赤レンガ作りの古いものがまだ残っています。
日本統治時代台湾はインフラ、教育など日本人から良いことを沢山やってもらって今でも日本人ファンが圧倒的に多いですよね。
信徳
2016/01/14 20:26
こんばんは。
沢山古い建物が残っているのですね、そして現在もちゃんと使われているというのが嬉しいですね。
この建物は近くで撮ることは出来ないのですか。当区の写真かもしれませんが、こうして拝見していると素敵な建物ですよね。
HT
2016/01/14 20:51
 かつて総督府として建てられたものが、修復されて現在でも総統府として使われているというのは意義深いことですね。
 1919年代の日本の建築技術は、西欧に匹敵するほど高度なものだったのですね。
mori-sanpo
2016/01/14 21:09
今年の台湾は総統選挙もあり
台湾人本来の姿をもどそうとする
勢いが強いらしいですね
観光地以外の撮影禁止もあるようですねえ
るなまる
2016/01/14 21:25
韓国や中国からはうとまれ、北朝鮮からは敵国扱いされる日本ですが、台湾には多少歓迎されているんですね。
よかった。いい建物ですね!
イッシー
2016/01/14 21:51
こんばんは。
あ、総督府も元は日本統治時代の建物だったのですか、全然知りませんでした。
総督府前のプランター(?)も観光写真が貼ってあって観光にも力を入れているのが分かります。写真の一つはタイのコムローイに似ていますが、台湾にも同じ様な祭りが有るのでしょうか?
空蝉
2016/01/14 22:33
ここの衛兵の交代式は有名で写真も昔は撮れたのですが・・
こんな時代になって厳しくなったのでしょうねっ
台湾の方の親日感情には感謝しなくてはなりませんねぇ〜
かるさんの訪台記事でもそれがいまだに変わってない事がよく解りました  ・・・ナイス!…☆
デミ
2016/01/15 03:12
建物の一部に明かりがさしていますが、これは夕日によるものでしょうか、それともライトによるものでしょうか。変化があっていいですね。
茜雲
2016/01/15 08:06
こんにちは。
台湾の方達から見れば負の遺産の様な物を修復までして使ってもらえるのは何とも有難い事かと思います。それだけ日本の建造物が信頼されていた証の様なもので、嬉しいですね。
毎日日曜人
2016/01/15 13:25
gokiさん、こんばんわ。日本統治時代の建物が今現在も主要な建物として使われているのはすごいですね。正面のところで写そうとしたら、だめといわれました。道路挟んでならいいのですが正面からではまずいようですね。
かるきち
2016/01/15 19:18
撮影禁止、残念ですが、遠くから撮れたのはよかったですね。衛兵さんの行進、見る機会がありませんから。
日本統治時代に造られた建物など、いいものを見せていただきました。
はるる
2016/01/15 19:20
信徳さん、こんばんわ。今回は古い建物をたくさん見ましたがこうして日本統治時代、台湾で日本の事業が随分発展に貢献したのだろうと感じることができました。
かるきち
2016/01/15 19:21
HTさん、こんばんわ。古い建物もいまなお普通に使われているのがいいですね。ここは館内見学もできるようですがやはり館内は撮影禁止らしいです。遠目でも全体を写せてよかったです。
かるきち
2016/01/15 19:28
mori-sanpoさん、こんばんわ。100年近く前に建てられたものが空襲で壊されたとは言え、こうして修復して利用されているのはすごいですね。
かるきち
2016/01/15 19:33
るなまるさん、こんばんわ。行った時もちょうど選挙演説をしている人の姿を見たりしました。撮影禁止の場所、衛兵さんが守っているところなど何箇所かありました。
かるきち
2016/01/15 19:36
イッシーさん、こんばんわ。中国や韓国では反日しておけば国内の人気が高くなったりしますね。今なお反日の教育をしているのには困りますね。台湾では日本には好意的なのは嬉しいですね。
かるきち
2016/01/15 19:38
空蝉さん、こんばんわ。私もここには今回初めて訪問しました。立派な建物でした。コムローイといものを知らなくて検索しました。台湾でも同じようなものが「天燈」があります。一斉に上げる行事もありますが、普段でも観光で上げることができます。
かるきち
2016/01/15 19:44
デミさん、こんばんわ。ここの衛兵さんたちも道路を挟んでなら写すことができました。近くから正面の写真を写すことはできないようですね。
かるきち
2016/01/15 19:47
茜雲さん、こんばんわ。建物に夕日が差していました。それがとても綺麗に見えました。ありがとうございます。
かるきち
2016/01/15 19:50
毎日日曜人さん、こんばんわ。台湾には植民地時代の建物なども残っていて古い歴史的建造物がたくさんありました。今でも役に立っているのがすごいですね。
かるきち
2016/01/15 19:54
はるるさん、こんばんわ。ちょうど5時に通りかかったら衛兵さんの行進が見られました。ラッキーでした。こういうものは日本では見られないですものね。
かるきち
2016/01/15 19:55
総統府は立派ですね。かつては日本の総督府だったのですね。ここは時代の移り変わりを感じる場所です。
台湾の総統選挙は日本でもかなり話題になりましたね。
また一つ台湾の歴史がここで始まるのかと思います。
ミクミティ
2016/01/17 19:21
ミクミティさん、こんばんわ。台湾に初の女性総統の誕生ですね。日本でもニュースになりましたね。これからまたどう変わっていくのでしょう。
かるきち
2016/01/17 19:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台北
旅行口コミ情報 ソウル 旅行
台湾旅行記 総統府 かるかるかるぴん♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる