かるかるかるぴん♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京散歩 江戸東京博物館3

<<   作成日時 : 2015/08/14 19:00   >>

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 32

神田明神の大きな山車も展示されていました。

画像


画像


再びジオラマ

三井越後屋の店先
画像


かなり大きなお店です
画像


こののれんが15分ごとに開いて店の中も見ることができました。
画像


華やかで泰平な江戸の町ですね。
そして花魁道中、市川團十郎の姿も
画像


画像


画像


江戸っ子になって当時の暮らしを楽しみました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
よくできているものですね。
衣装がすばらしいです。
ひきつけられますね。
照明もいい感じです。
はるる
2015/08/14 19:32
こんばんは
東京では珍しい大きな神田明神の山車は
見事ですね。
有名な越後屋は暖簾が時間ごとに開いて
中を見られるのですか、当時の店の
中が見られて楽しいですね。花魁道中は
綺麗ですねぇ。
goki
2015/08/14 20:05
 三井越後屋は、江戸時代を代表するお店だったのですね。当時の店の賑わいが伝わってくるようです。
 花魁道中や市川團十郎の舞台姿など、商人の台頭とともに華やかな雰囲気がありますね。 
mori-sanpo
2015/08/14 20:33
こんばんは。
三井財閥の原点ですねぇ。良く出来ていますね、15分ごとに中が見るというのも良いですねぇ。
神田明神の山車は現在使われているものなのでしょうか。私の街にも町内毎にあってお祭りの時に出てきています。
江戸って云う感じがいっぱいですね。
HT
2015/08/14 21:16
大きな山車にびっくり〜
再びのジオラマにだんだん面白味が
出てきますね〜
るなまる
2015/08/14 21:25
越後のちりめん問屋といえば水戸光圀候ですが、三井はあのころから財閥なんですね。江戸の文化はすごいですねー。あの当時でも世界屈指の都市だったのでしょうね。
イッシー
2015/08/15 05:49
暖簾にずらりと描かれた三井越後屋の屋号が店先で目立ちますね。15分おきに暖簾が開く演出にも興味がわきました。
ミズバショウ
2015/08/15 06:24
のれんが15分ごとに開く、自動でしょうか。面白い展示の仕方ですね。江戸っ子になった気分で、それはそれは良かったですね。
茜雲
2015/08/15 08:10
はるるさん、こんにちわ。ジオラマも精巧にできているし、実物大のものも数多く展示されていてとても素晴らしかったです。
かるきち
2015/08/15 09:24
gokiさん、こんばんわ。とても大きな神田明神の山車が展示されているのには驚きました。越後屋の中も細かく作られているのでのれんが上がったのを見るのも面白かったです。花魁道中ははなやかですね〜〜。
かるきち
2015/08/15 09:27
mori-sanpoさん、こんばんわ。三井越後屋、立派ですね。花魁道中もですが当時の華やかで平和な生活がよくわかります。
かるきち
2015/08/15 09:28
HTさん、こんにちわ。三井財閥、ここは三越の原点ですね。とてもりっぱですよね。神田明神の山車、本当に大きくて実際の祭りで使われたものだと思います。
かるきち
2015/08/15 09:32
るなまるさん、こんにちわ。たくさんのジオラマがあり、江戸の暮らしぶりがよくわかりました。
かるきち
2015/08/15 09:33
イッシーさん、こんにちわ。三井の財力に今更ながら驚きですね。江戸も世界有数の発展した都市だった。確かにそう思えますね。
かるきち
2015/08/15 09:35
ミズバショウさん、こんにちわ。のれんも歴史を感じますが、中が見られて当時の商い風景も感じられるのがいいですね。細部の細かさに驚きです。
かるきち
2015/08/15 09:36
茜雲さん、こんにちわ。おそらく自動で開くのだと思います。開いた瞬間を見落としました。江戸時代をずっと見てきて自分もそこにいるようにも思えてきました。
かるきち
2015/08/15 09:37
こんにちは

超精密なジオラマ
自分の姿をそこに投影
さて町人か花魁か
無門
2015/08/15 10:05
神田明神の山車も展示されてましたか。
神田祭というと、どうしても
神輿のイメージが強いんですが、
山車も立派なもんですね。
「江戸っ子だってねぇ」「神田の生まれよ」
なんて掛け合いを思い出しました。
yasuhiko
2015/08/15 22:27
こんにちは。
神田明神の大きな山車には驚きです、傍の人間が小さく見えますね。そしてジオラマは完全に江戸っ子の世界、タイムスリップしたかの様です。
毎日日曜人
2015/08/16 13:48
特に夏場に見る山車は気持ちが昂りますよね(^^)。
ここのジオラマは本当に見事ですよねー。実は行ったときはあまり時間がなくて特別展示しか丁寧に見られなかったので、半日がかり覚悟で、ゆっくり行ってみたいなー。
ちゃちゃ
2015/08/16 15:16
ジオラマって本当に面白いですね〜^^
お写真拝見していると本当にその中に
入り込んでいるような錯覚に陥りますね〜(^_-)-☆
楽しく拝見させて頂きました^^
応援です☆
peko
2015/08/16 15:27
こんにちは。
ジオラマとは思えない、江戸の一番華やかな、元禄年間でしょうかぁ〜 助六が見えますね
庶民が一番元気な様子が伝わって、越後屋も繁栄してる様子も良いですね 心が明るくなりました ナイス!…☆
デミ
2015/08/16 17:19
江戸東京博物館はとっても素晴らしい博物館ですよね。意外に日本人は知らない人が多いですからね。特にジオラマは本当に惹きつけられます。
リニューアルされて新しい展示も増えたのでしょうか。
日本橋もありましたよね。
ミクミティ
2015/08/16 21:31
ご無沙汰しています。
ここは国技館に行った時に見てきました。
今の東京とかけ離れているだけに面白いのが有りました。
信徳
2015/08/17 11:40
無門さん、こんばんわ。さてさて、私はどこでしょう?多分町人。長屋でぺちゃくちゃ井戸端会議のおかみさんかもしれないですね^^
かるきち
2015/08/17 19:18
yasuhikoさん、こんばんわ。神田祭はお神輿が主ですね。でも神田明神様に山車が置いてあるのを見ました。山車は動かず展示されているだけかもしれないですね。
かるきち
2015/08/17 19:20
毎日日曜人さん、こんばんわ。大きな山車まで展示されているのは驚きですよね。ジオラマもいくつもあり、江戸の町があちこちで見られとても楽しかったです。
かるきち
2015/08/17 19:22
ちゃちゃさん、こんばんわ。はじめ、特別展の方からいったのですが、そこは撮影禁止で。常設展の方に行きました。常設展は何度か行っていたので正直あまり期待していなかったのですが、びっくり。ぜひじっくり見に行ってくださいね^^
かるきち
2015/08/17 19:24
pekoさん、こんばんわ。細かい作りで本当にびっくりです。江戸時代の暮らしがよく分かりとても楽しいジオラマでした。
かるきち
2015/08/17 19:25
デミさん、こんばんわ。そうですよね。きっと華やかな元禄の頃の江戸時代ですね。町人も元気で暮らしを楽しんでいるようですね。
かるきち
2015/08/17 19:27
ミクミティさん、こんばんわ。日本橋は変わらずですが、以前私が行ったときは化石時代からの展示でしたが、リニューアルされたようで江戸時代のものがたくさん展示されていました。とても面白いですよ。
かるきち
2015/08/17 19:31
信徳さん、こんばんわ。お久しぶりです^^国技館と並んで江戸情緒たっぷりですね。
かるきち
2015/08/17 19:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台北
旅行口コミ情報 ソウル 旅行
東京散歩 江戸東京博物館3 かるかるかるぴん♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる