かるかるかるぴん♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京散歩 PEN STATION Museum

<<   作成日時 : 2014/09/25 19:12   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 20

お腹もいっぱいになったことだし、ちょっと2階のミュージアムも気になるということで、上がってみました。

ここは無料。
写真撮影もフラッシュと使わなければOK

上がって目に入ったのは大きな万年筆の模型

画像


蒔絵の万年筆が飾られていて、見事なもの。
工芸品と呼ぶのにふさわしいものばかりでした。
画像


また筆記具の歴史なども紹介されていました。
昔の広告かな。レトロな雰囲気がいいですね。
画像


画像


画像

大きなペン先も置いてあったり。

今の製品を試し書きできるところもありました。

万年筆の思い出は、高校の入学とか必ず腕時計と万年筆がプレゼントされて、ちょっと大人になった気がしました。
そしてマイブームでカラフルなインクを買ってペン先にインクをつけて使ったりして文通相手に手紙を書いたりしました。
今では使わなくなってしまった万年筆ですが、懐かしい思い出も思い出し楽しいひとときでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

インクをペン先につけて
懐かしい思い出ですね
万年筆は時代の変遷ともに
わが友でしたが
いつの時代からか
使わなくなりました
無門
2014/09/25 19:40
こんばんは
蒔絵の万年筆、何時だったか新聞の
広告に出てましたね、豪華でお値段も
素晴らしかったですよぉ。
昔の広告一枚目の真ん中のは良く
見ましたね。
goki
2014/09/25 19:57
 現役時代には、業務も日記なども全てPCを使用して、キーボードを打っていましたが、リタイアしてからキーボードを打つ機会が少なくなってしまいました。
 その反動で、最近では机の中で眠っていたパイロットのやや高級な万年筆を取り出して、手帳や日記帳に使っています。
 使い心地はなかなか良いです。
mori-sanpo
2014/09/25 20:24
同じく高校入学に腕時計と万年筆でした
いろいろな思いでがよぎりますね
近くにパイロットの工場がありますが
何作ってるのか気になりました
るなまる
2014/09/25 20:34
こんばんは。
万年筆は何時頃まで持っていたのかハッキリは覚えてはいませんが、ボールペンが出てきても私は暫くは馴染めなくて万年筆使っていました。今日会議録の署名をしてもらいに行ったところでは万年筆で署名をしてくれましたが、やっぱり綺麗なものでした。
今は私持っていないです。でもあの書き上がりが今でも好きです。
HT
2014/09/25 23:02
昔は万年筆でしたね。私も大事に使った記憶があります。スポイト式やカートリッジ式のインクを懐かしく思い出しました。
ミズバショウ
2014/09/26 04:19
万年筆、懐かしいですね。
今でも50年前のもの愛用していますよ。
信徳
2014/09/26 06:18
今のの高校生はパソコン類でしょうか、昔は万年筆や腕時計が高校生になった時のお祝いでしたね。私もいつの間にか買ってきてくれていた腕時計を得意になってはめて行った記憶が蘇ります。
茜雲
2014/09/26 08:22
こんにちは。
蒔絵の万年筆は筆記用具というよりは芸術品ですね。昔、パイロットの他にプラチナ、セーラーといったメーカーがありましたが、最後に使ったのはセーラーでした、今でも大事にしまってあります。
毎日日曜人
2014/09/26 13:14
そうですね 万年筆には想い出がいっぱいあります
父親が外国土産に買ってくれたパーカー・・・当時はそれを知る同級生は一人も無く、パイロットの方が好きとさえ思ったことなど・・・・思いが込み上げてきます
デミ
2014/09/26 19:38
無門さん、こんばんわ。万年筆の思い出、みなさん誰でも何かしらの思い出がありますね。ボールペンとは違う書き味。何故か懐かしく優しい思い出が蘇ります。
かるきち
2014/09/26 19:57
gokiさん、こんばんわ。広告で出ていましたか。蒔絵の万年筆は実用品というより見て楽しむ、そんな感じかも知れないですね。
かるきち
2014/09/26 19:59
mori-sanpoさん、こんばんわ。そうですか、最近は万年筆をよくご利用ですか。万年筆の文字、いいですよね。ボールペンより優しい感じがします。
かるきち
2014/09/26 20:19
るなまるさん、こんばんわ。やはり高校の入学は腕時計と万年筆でしたか^^懐かしい思い出ですね。工場あるのですね。何を作っているんでしょうね。
かるきち
2014/09/26 20:22
HTさん、こんばんわ。私もいつの間にか万年筆をなくしてしまいました。ボールペンは便利ですが、万年筆の文字には勝てないですね。
かるきち
2014/09/26 20:26
ミズバショウさん、こんばんわ。カートリッジの万年筆、便利ですね。私も昔は良く使いました。そしていろいろカラフルなインクを集めて、ペン先につけて文字を書いて楽しみました。
かるきち
2014/09/26 20:29
信徳さん、こんばんわ。50年前ですか!すごいですね。万年筆はそうやって長年使って親から子にと受け継げるのも魅力的ですね。今度ブログで紹介してください^^
かるきち
2014/09/26 20:31
茜雲さん、こんばんわ。今の学生はなんでしょうか。電子辞書やパソコン、スマホ、などでしょうかね^^時代はかわりましたね。
かるきち
2014/09/26 20:33
毎日日曜人さん、こんばんわ。セーラーでしたか。私もセーラーの万年筆を持っていた記憶があります。当時、プラスティックの安価な万年筆がどこかのメーカーから発売されてより身近なものになった記憶がありました。
かるきち
2014/09/26 20:34
デミさん、こんばんわ。パーカーの万年筆ですか。高級品ですね。万年筆にはいろいろな思い出がありますね。
かるきち
2014/09/26 20:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台北
旅行口コミ情報 ソウル 旅行
東京散歩 PEN STATION Museum かるかるかるぴん♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる