かるかるかるぴん♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京散歩 小岩菖蒲園 マクロの菖蒲

<<   作成日時 : 2014/06/21 19:06   >>

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 28

今回は50mmマクロレンズを使いました。
マクロレンズを使うとどうしてもお花に近寄りたくなる。

近寄りすぎて、花全体よりも1部をアップにしてしまいました。
画像


画像


画像


画像



ちょっと引いて・・・
画像


画像


画像


いつもながら思うことは菖蒲の花はどこに焦点を置いていいかよくわからなくて、案外と難しいものですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
どこに焦点をおいてもきれいです。
画になります。
マクロ、楽しいですね。
はるる
2014/06/21 19:19
こんばんは
ショウブの花のアップ綺麗ですね
花の色彩が微妙に変化しているのが
良く解ります。
大きい花は撮りたいと思った所に
ピンをで良いのでは無いですか。
goki
2014/06/21 19:52
50mmのマクロレンズですとほとんど接写レンズに近いぐらい寄れますね
非日常の世界が切り撮れて、いろんな世界が見えてきますね これからも楽しみです
最後の写真の撮り方が好きです  ナイス!…☆
デミ
2014/06/21 20:19
 確かに、花菖蒲には、どの方向から見たらよいのか迷う花があります。
 人を撮る場合、顔、半身、全身などにフレーミングしますが、花菖蒲の場合に、どこまで近寄るかはなかなか難しいですね。
 デミさんのご意見に賛成です。 
mori-sanpo
2014/06/21 21:38
マクロの花菖蒲^^
とっても綺麗〜
私も花菖蒲は苦手な花です^^;(笑)
応援です☆
peko
2014/06/21 21:51
ハナショウブの項が素敵に表現されていますね。マクロレンズは人間の目に見えない世界に引き込んでくれます。
信徳
2014/06/22 06:30
マクロ撮影で大きな花はピントのあわせどころが難しいですね。でもみんな花菖蒲の特徴がよく出ていると思います。
ミズバショウ
2014/06/22 06:36
大きな花なのでなかなかマクロ撮影はやりにくいですが
果敢にチャレンジした甲斐があって面白い映像になってますね。
イッシー
2014/06/22 07:40
花菖蒲くらいの大きさになるとマクロでどう撮るかちょっと考えてしまいますね。私は小さな花、スズサイコやチゴザサのような花ではマクロでないと無理です。昨日ネジバナを標準レンズで撮りましたが、やはりこれもマクロでないと無理ですね。
花菖蒲の場合、部分の面白さでしょうね。その面白さは十分出ていますね。
茜雲
2014/06/22 08:07
こんにちは

視点をどこに置くか
色・形・柄
全てを同時には難しいし
素材としては面白いですね

無門
2014/06/22 10:41
こんにちは。
確かに大きな花だけにどこにポイントをおくか迷ってしまいがちかと思いますが、視点がいいですね、迫力を感じました。
毎日日曜人
2014/06/22 15:33
かるきちさん、こんにちは
マクロレンズでの撮影、迫力があってgoodです!
どの角度からも素敵に撮れていますよー。
お花の一部アップ撮影、私も好きです。(笑)
kirari
2014/06/22 16:56
マクロで撮るお花、好きですよ〜。
確かに菖蒲は難しいのかな?大ぶりな花だし、全体の形が特徴的だから?
でも紫の菖蒲なんか、色も模様もとってもキレイ♪
ちゃちゃ
2014/06/22 18:34
はるるさん、こんばんわ。マクロレンズだと普段ではなかなか見られないものが見られて楽しいです。ついつい寄ってみると面白いものがいっぱい見られます。いつもありがとうございます。
かるきち
2014/06/22 19:10
gokiさん、こんばんわ。花びらもいろいろなグラデーションが見られて面白いですね。全体だけではなく一部で見ても楽しいと思いました。いつもありがとうございます。
かるきち
2014/06/22 19:11
デミさん、こんばんわ。本当にそうですね。思い切り近づいてもピントが良く合うので普段では見られないものが見られて面白いです。いつもありがとうございます。
かるきち
2014/06/22 19:12
mori-sanpoさん、こんばんわ。人物などと違ってこういうものは好きに切り撮るのも面白いですね。いつもありがとうございます。
かるきち
2014/06/22 19:14
pekoさん、こんばんわ。pekoさん苦手なのですか?pekoさんならきっと素敵に撮れると思うけれど〜〜^^いつもありがとうございます。
かるきち
2014/06/22 19:15
信徳さん、こんばんわ。全体が難しいので花びらに思い切り寄ってみました。そうすると雰囲気が変わりますね。いつもありがとうございます。
かるきち
2014/06/22 19:16
ミズバショウさん、こんばんわ。こういうお花はシベにピンを合わせることもできないので難しかったですが、一部で見るのも面白いですね。いつもありがとうございます。
かるきち
2014/06/22 19:19
イッシーさん、こんばんわ。ありがとうございます。いろんな挑戦をしてみるのも面白いですね。
かるきち
2014/06/22 19:21
茜雲さん、こんばんわ。ありがとうございます。小さなお花にマクロは本領発揮ですが、大きな花の1部を切り撮るのも面白いですね。ねじ花はマクロがいいですね^^
かるきち
2014/06/22 19:23
無門さん、こんばんわ。本当にそうですね。1つの花びらの中に色のグラデーションがあってそれを見るのも面白いです。いつもありがとうございます。
かるきち
2014/06/22 19:24
毎日日曜人さん、こんばんわ。ありがとうございます。見方を変えて、大きな花の1部を切り撮る面白さ。これもマクロならではですね。
かるきち
2014/06/22 19:26
kirariさん、こんばんわ。ありがとうございます。マクロをつけるとついつい近寄ってしまいます。でもそれも思わぬ効果もありますね。
かるきち
2014/06/22 19:28
ちゃちゃさん、こんばんわ。ありがとうございます。普通お花はシベなどにピントを合わせたりしますが、花菖蒲は結構大きいので難しいです。でも考えて撮るのもいいですね。
かるきち
2014/06/22 19:31
Bonsoir
撮影って難しいですね!
なんて素人の私が言う。
マクロ世界ファン多いですね!
性格が正直な画像だと感じます。
なんちゃって(^ー^)ノ☆*.。
春夏冬
2014/06/22 21:58
春夏冬さん、こんばんわ。マクロって普段は見られない世界を見せてくれるので大好きです。いつもありがとうございます。。
かるきち
2014/06/22 22:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台北
旅行口コミ情報 ソウル 旅行
東京散歩 小岩菖蒲園 マクロの菖蒲 かるかるかるぴん♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる