かるかるかるぴん♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 市内散歩 中山のおひな祭り その2

<<   作成日時 : 2013/02/22 19:03   >>

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 34

中山参道商店街を歩いてみると、お店の店先にお雛様が飾られていたり、町内会のコーナーにお雛様が飾られていました。

画像

昭和45年頃のお雛様

画像

スッとしたお顔が綺麗です。

画像

画像

こちらも同じ昭和45年頃のものです。
丸いお顔が可愛らしい。
作者によってお顔が全然違います。

清華園に移動しました。
清香園は市で管理しているところです。
画像

画像


吊るし雛も飾られていました。
画像


画像


子供の頃は祖母と母がお雛様を飾ってくれました。
家には私の母が嫁いで来た時に持ってきたものと、姉のお雛様と7段飾りが2つあって、一部屋がお雛様のお部屋になってしまいましたが、華やかで見ているだけで幸せな気分になりました。

そんな頃を思い出してしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 56
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
商店街にも飾られているのですか
其れは、散策が楽しいですね。
此方では、岩槻の町ぐらいですね
雛祭りの時には今年も岩槻に行こうと
計画したます。
goki
2013/02/22 19:43
こんばんは♪
やっぱり七段飾りが良いな〜
丸顔のお雛様も可愛いです。
小さな七段飾り作って欲しいです(笑)
即買っちゃいそう!
hanasaku
2013/02/22 20:04
こんばんは。
参道の商店街に飾られている色々な顔の雛人形を楽しめるのは良いですね、春らしい華やいだ気分になりました。
毎日日曜人
2013/02/22 21:00
 昭和45年頃のお雛様、良い顔をしていますね。人情味と面白さを併せ持つ素敵なお雛様ですね。感心しました。
mori-sanpo
2013/02/22 21:04
お雛様にも時代によって
流行があるのかも知れませんね^^
お雛様^^いつ見ても良いものですね〜。
吊るし雛も大好きです^^
素敵なお雛様を有り難うございました^^
応援です☆
peko
2013/02/22 21:10
去年も書いたと思うけれど、吊るし雛は、こっちでは「さげもん」といいます。
こっちではと言っても、隣の市ですが。
しかも、熊本に居るころは知らなかったです。
しかも、その隣の市のも今がいちばん華やかに下がっているらしいけど、本物は見たことがないという・・・
ブルー・ブルー
2013/02/22 22:04
後から出てくるお雛様の顔がリアリティーありますね。ふくよかでいい表情です。
珍しいですよね。
イッシー
2013/02/23 00:57
去年いろいろな地域のお雛様を見ましたが同じものって無いんですよね。

それぞれどこか違っていてそれがとても面白かったです。

ポチ。
tac-phen
URL
2013/02/23 02:28
デフォルメされたような丸顔のお雛様には個性を感じます。今の時代でも受け入れられそうですね。
ミズバショウ
2013/02/23 05:58
私も昨年中馬のお雛さんという、町挙げてのお雛さんを見てきました。そのことを思い出しました。
部屋いっぱいに飾ってあるお宅にもお邪魔しました。
お雛さんお顔はいつまでも見飽きませんね。
茜雲
2013/02/23 08:43
おはようございます 
ちょっと昔のお雛様って七段飾りで、広げるのに決心が要ります σ(^_^;)
でもお部屋が華やかで、春って感じ。
頑張ってお出ましいただきましょうか、我が家でも 
メロンパン
2013/02/23 09:08
こんにちは
そう言えば、時代劇のかつらってあるじゃないですか、あれも時代によって流行り廃りがあるんですよね。
ひょっとしたら人形の顔も時代によって輪郭や表情、筆の入れ方も変化しているかも知れないですね。

応援です♪
ブルースカイ
2013/02/23 13:34
最近は7段飾りは見られません。市で管理している臨光閣で見てきました。我が家は女の孫が一人だけいるのですがこちらにも小さな飾りで桃の花を生けて上げました。
信徳
2013/02/23 14:05
七段飾りは、女の子の憧れ。。
私のは、ガラスケース入りのコンパクトなものです。長年しまったままです。久しぶりに、お顔を見たくなりました。
吊るし雛は、珍しくて可愛いですね
cool_foooo
2013/02/23 14:47
こんにちは

私も7人兄弟でしたので
7段飾りが2列もありました
その他もろもろまで入れて
すごい数でしたが
町内一の貧乏でしたが
今考えると不思議ですね

無門
2013/02/23 15:18
gokiさん、こんばんわ。岩槻のひな人形、有名ですね。ぜひ見に行ってください^ ^
かるきち
2013/02/23 18:05
hanasakeさん、こんばんわ。ひな人形、女性にはやはり永遠の物ですね。見ているだけで、本当に幸せな気持ちになります。
かるきち
2013/02/23 18:08
毎日日曜人さん、こんばんわ。地域で楽しむおひな祭り、いいですね。歩くのも楽しくなりました。
かるきち
2013/02/23 18:10
mori-sanpoさん、こんばんわ。同じ年代のお雛様でも、雰囲気が全然違って。お顔を見比べるのも、面白いです。
かるきち
2013/02/23 18:13
pekoさん、こんばんわ。本当にそうですね。作者で顔が、違います。見比べるのも、面白いですね。吊るし雛、こちらなら手軽に家でも飾れそうです。^ ^
かるきち
2013/02/23 18:15
「さげもん」とても華やかなのでしょうね。叔母の家にも、手作りの吊るし雛がたくさんありました。^ ^
かるきち
2013/02/23 18:18
イッシーさん、こんばんわ。ふっくらお顔のお雛様、まだあどけない子供の顔みたいですね。可愛らしくて、気に入りました。
かるきち
2013/02/23 18:20
tacphenさん、こんばんわ。見比べていくと、顔が違うのが、よくわかりますね。自宅だと1つしかないので、気がつかないですね。
かるきち
2013/02/23 18:23
ミズバショウさん、こんばんわ。丸顔のお雛様、あどけない可愛いらしさがありますね。小さい子に、喜ばれたかな?なんて思いました。
かるきち
2013/02/23 18:26
茜雲さん、こんばんわ。町ぐるみでお雛様を飾って、それを観光にする。華やかで素敵なイベントですよね。ずっとしまわれているお雛様もみんなに見てもらえて幸せですね。
かるきち
2013/02/23 21:22
メロンパンさん、こんばんわ。七段飾りはとても華やかだけれど、出し入れが億劫になってしまいますね。お雛様とお内裏様だけでも登場させてみては?^^
かるきち
2013/02/23 21:24
ブルースカイさん、こんばんわ。時代によってお雛様の顔の流行はあるでしょうね。でもこの2つ、同じ年代なんですって。対比して全然違うのも面白いですね。
かるきち
2013/02/23 21:26
信徳さん、こんばんわ。女の子のお孫さんがいらっしゃるんですね。桃の花を飾って、華やかなおひな祭りになりますね。
かるきち
2013/02/23 21:30
cool_fooooさん、こんばんわ。お雛様は本当に見ているだけで幸せな気分になりますね。吊るし雛、こちらはいろんなものが付いていて見ていて楽しいですね。
かるきち
2013/02/23 21:33
無門さん、こんばんわ。7人兄弟でしたか!お雛様が2つも!親心がいっぱいですね。
かるきち
2013/02/23 21:34
こんばんは
中山様のおひな様、新聞記事で知りました
少子化でひな人形業界もあの手この手を打って出ていますが、こんなふうに、地域で取り組んでいるところが最近多く、ひな人形の普及に一役買っていますね女の子だけでなく、男の子も楽しめますね
ミックン
2013/02/24 01:22
かるきちさん、こんにちは
お雛様の顔は、ほんと作者によって、それぞれ違ってますよね。
それぞれに味わいがあり、良いものですね。
吊るし雛のこと、こちら福岡の柳川では「さげもん」と呼ばれています。
地方によって、それぞれ呼び方が違うというのも面白いですね。
kirari
2013/02/24 13:16
ミックンさん、こんにちわ。地域あげてのおひな祭り、歴史あるお雛様も見られるのが、とても嬉しいですね。コメントありがとうございます。
かるきち
2013/02/24 15:04
kirariさん、こんにちわ。さげもん、可愛い言い方ですね。^ ^こちらもいろいろ飾れて、夢がありますね。見ていてとても楽しいです。
かるきち
2013/02/24 15:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台北
旅行口コミ情報 ソウル 旅行
市内散歩 中山のおひな祭り その2 かるかるかるぴん♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる